かきつばた記念2020-レース結果

かきつばた記念

2020年5月4日(月) 16:25

かきつばた記念 JpnⅢ

名古屋競馬場/ダート/1400m

レース結果

●かきつばた記念 ダートグレード競走攻略ツール

  • 出馬表
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX

山崎エリカのダートグレード攻略 ~かきつばた記念2020~

【山崎エリカのダートグレード攻略~かきつばた記念2020~

2020年5月1日(金) 13:05

山崎エリカ

閲覧 879ビュー コメント 0 ナイス 2

 ゴールデンウィークに3日間連続で行われる、ダートグレード第1弾は、3年前より装いを新たに、ハンデ戦に生まれ変わり、JRAの出走枠も1枠増えて5頭が出走可能となった、かきつばた記念。しかし、ハンデ戦となったことで、トップスプリンターが参戦しなくなったのも事実。今後もそのような傾向が予想されます。

 しかし、大きく変わらないのは、名古屋は地方競馬でも随一の小回りコースであり、逃げ馬が圧倒的に有利であること。実際に過去10年の逃げ馬(3コーナー先頭)の成績は、【5・0・2・3】ととても優秀。1着の該当馬は、2010年のスマートファルコン、2015年のコーリンベリー、2017年のトウケイタイガー、2018年のサクセスエナジー、2019年のゴールドクイーン。3着の該当馬は、2011年のラブミーチャン、2013年のサイモンロード。

 逃げて4着以下に敗れた3頭は、2012年のジーエスライカー(6着)、2014年のサイモンロード(7着)、2016年のタガノトネール(4着)。大敗したジーエスライカー、サイモンロードは、名古屋の東海菊花賞で2着、3着に敗れていた馬。今回も逃げると推測される馬は基本的に有力ですが、前走、地方馬限定戦で敗れた馬は、狙い下げたほうがいいでしょう。

 また、前年のJBCスプリントの連対馬の活躍も顕著で、このレースでの過去10年の成績は【1・2・0・0】。1着の該当馬は、2012年のセイクリムズン。2着の該当馬は、2010年のスーニ、2011年のミリオンディスク。遡れば2009年の優勝馬スマートファルコンも前年のJBCスプリントの2着馬でした。

 しかし、このレースがハンデ戦になってからは、JBCスプリントの連対馬の参戦はありません。仮に出走してくれば、トップハンデを背負わされることが予想されますが、あまりに重いのは…? 一昨年にトップハンデ58kgのキングズガードが2着入線しましたから、それくらいのハンデならば、許容範囲でしょう。

 一方、近年、特にハンデ戦になってからは、新興勢力組の出走が目立ち、それらが活躍しています。近2走以内にJRAのオープン勝ち馬の実績があった馬の活躍は、【3・2・1・0】。1着の該当馬は、2015年のコーリンベリー、2016年のノボバカラ、2019年のゴールドクイーン。他に2016年のブルドッグボスが2着、2019年のヤマニンアンプリメが2着、2017年にショコラブランが3着と活躍しています。重賞で頭打ちの馬よりも、新興勢力のほうが優勢でしょう。

 逆に穴パターンは、2014年に6番人気で優勝したタガノジンガロのように前走で中距離戦に出走していた馬。同馬はデビューから1700m以上の中距離戦を使われていた馬で、初めての1400m戦(準オープン)で3着に好走したことがきっかけで、ここに矛先を向けた馬でした。また、2017年に4番人気で2着入線したタムロミラクルも、前走アンタレスS(1800m)・8着からの巻き返しでした。

 ただし、前記2頭は中距離のダートグレードで4着以内の実績があった馬。レベルの高い中距離路線からメンバー弱化による必然の浮上パターンではありますが、ダートグレードでも上位レベルの実績がないと過大評価は禁物でしょう。

 他では、前走の東海菊花賞の勝ち馬の一発も要注意。2013年に5番人気で3着のサイモンロードも、2017年の覇者トウケイタイガーも、前走の東海菊花賞で2着馬に1.3秒以上差をつけて圧勝した馬でした。

 また、内枠が断然有利で、過去10年の優勝馬10頭中7頭が馬番5番以内。内訳は馬番1番1勝、2番1勝、3番2勝、4番2勝、5番1勝。前記した逃げ馬有利の話に戻りますが、このレースを逃げ切った5頭中3頭が馬番4番以内でした。遡ればこのレースを逃げ切った2009年のスマートファルコンも馬番2番、2008年にこのレースを逃げ切ったコンゴウリキシオーも馬番3番です。今回で逃げると予想される内枠の馬には注意しましょう。


 まとめるとこうなります!

 ●本命候補
 ・今回で逃げると思われる馬。
  (特に馬番5番以内が有力で、前走、地方馬限定戦で負けた馬を除く)
 ・前年のJBCスプリントの連対馬。
  (ハンデ58kg以内が対象)
 ・近2走以内にJRAのオープン勝ちの実績がある馬。

 ●穴馬候補
 ・前走で中距離戦に出走していた馬。
  (中距離のダートグレードで4着以内の実績があることが条件)
 ・前走の東海菊花賞で圧勝した馬。
  (2着馬に1.3秒差くらいが目安)

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想はこちらからご覧いただけます!!

新着ニュース ~かきつばた記念2020~

過去10年の結果 ~かきつばた記念 2020~

2019年 かきつばた記念 2019年5月1日(水) 名古屋11R ダート1400m 不良 12頭

かきつばた記念(Jpn3)(指定交流)

1着 10 ゴールドクイーン 3.4倍(2人気) 古川吉洋 1.25.1
2着 2 ヤマニンアンプリメ 2.2倍(1人気) 鮫島良太 1.25.6
3着 12 テーオーヘリオス 16.6倍(5人気) 濱中俊 1.26.3
単勝 10 340円(2人気) 3連複 2-10-12 1,640円(5人気)
馬連 2-10 450円(2人気) 3連単 10→2→12 4,980円(14人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 所属 勝ちタイム
2018/4/30
かきつばた記念
名古屋 12 良  サクセスエナジー 3.8倍 2 松山弘平 JRA 1.25.9
2017/5/3
かきつばた記念
名古屋 12 トウケイタイガー 4.9倍 2 川原正一 兵庫 1.26.8
2016/5/3
かきつばた記念
名古屋 10 ノボバカラ 2.7倍 2 M.デムーロ JRA 1.27.0
2015/5/4
かきつばた記念
名古屋 12 コーリンベリー 1.5倍 1 松山弘平 JRA 1.25.1
2014/4/29
かきつばた記念
名古屋 12 不良 タガノジンガロ 58.5倍 6 木村健 兵庫 1.27.2
2013/4/29
かきつばた記念
名古屋 12 ティアップワイルド 1.9倍 1 石橋脩 JRA 1.26.4
2012/5/4
かきつばた記念
名古屋 12 セイクリムズン -- 1 岩田康誠 JRA 1.26.1
2011/5/3
かきつばた記念
名古屋 12 稍重 セイクリムズン -- 1 幸英明 JRA 1.25.9
2010/5/3
かきつばた記念
名古屋 12 スマートファルコン -- 2 岩田康誠 JRA 1.25.3

歴史・レース概要 ~かきつばた記念2020~

かきつばた記念は、名古屋競馬場・ダート1400mで施行される地方重賞(JpnⅢ)である。1999年の創設時よりダート1400mで施行され、2004年からは出走資格を4歳以上に変更されている。競走名の「かきつばた」は、愛知県の県花。

過去の優勝馬には、コーリンベリーセイクリムズン、スマートファルコンなどが名を連ねる。

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

口コミ情報 ~かきつばた記念2020~

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

本日の開催

川崎競馬
第4回第5日
1R 14時間前
名古屋競馬
第9回第1日
1R 10時間前
園田競馬
第8回第6日
1R 14時間前

次回のダートグレード競走

7月21日()盛岡
マーキュリーカップ JpnⅢ