スパーキングレディーカップ Jpn3

7月6日() 川崎競馬場/ダ1600m

ウマニティの会員数:329,127人(01月27日現在)

地方競馬予想のウマニティは、出馬表やオッズなどNAR公式データを使用した全地方競馬のレース情報に加えて、最新の「地方競馬ニュース」、ダートグレード競走攻略には欠かせない「ダートグレード特集」、日本最大級の地方競馬予想大会「地方競馬予想コロシアム」などのサービスを会員登録(無料)するだけで利用することができます。

ウマニティ会員登録(無料)はこちら

スパーキングレディーカップ過去の結果

2021年7月8日(木) 川崎競馬場/ダート1600m 天候:小雨 馬場:
1着 サルサディオーネ 矢野貴之 1.39.0 3.8倍 ②人気
2着 リネンファッション 武豊 4.6倍 ③人気
3着 グランデストラーダ 本田正重 クビ 34.4倍 ⑥人気
2020年7月15日(水) 川崎競馬場/ダート1600m 天候:小雨 馬場:不良
1着 ファッショニスタ 川田将雅 1.40.9 1.9倍 ①人気
2着 メイクハッピー C.ルメール 3/4 4.4倍 ②人気
3着 サルサディオーネ 矢野貴之 クビ 4.8倍 ③人気
2019年7月4日(木) 川崎競馬場/ダート1600m 天候:曇 馬場:不良
1着 ファッショニスタ 川田将雅 1.40.6 2.7倍 ①人気
2着 サルサディオーネ 岩田康誠 17.2倍 ⑥人気
3着 ローレライ 本田正重 310.1倍 ⑪人気

スパーキングレディーカップデータ分析とレース傾向

川崎ダ1600m

1997年に創設、2005年から現行の7月上旬~中旬に開催されている牝馬限定の古馬混合ダート1600m戦。また、はじめてGRANDAME-JAPAN古馬シーズンに指定されたダートグレード競走という側面も持ち、現在は同シリーズの2戦目に組み込まれている。レースの日程上、同じダート1600m戦として施行されているマリーンカップよりも3歳馬が出走しやすくなっており、関東オークスやユニコーンSで上位入線を果たしていた馬が、歴戦の古馬たちを相手に上位に食い込むことも少なくない。ほか、ラヴェリータが3連覇(2009~2011年)、ファッショニスタが2連覇(2019・2020年)を達成するだけでなく、レマーズガール(2003・2006年)、トーセンジョウオー(2005・2008年)と複数回にわたって勝利する馬が多いことも特徴として挙げられる(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)。

スパーキングレディーカップ歴史と概要

2019、20年の優勝馬ファッショニスタ
2019、20年の優勝馬ファッショニスタ

レース名は川崎競馬場で実施されているナイター開催「スパーキングナイター」に由来。また、「砂の女王」の異名を持つ女傑ホクトベガがダート馬としての素質を開花させた地でもあることから、その功績を称えるべく「ホクトベガメモリアル」の副称が付けられている。第1回はブンブンラリーとオートメンデスの同着優勝で幕を開けており、指定交流競走となってからは2009~2011年に3連覇を達成したラヴェリータが異彩を放つ。なお、2011年のラヴェリータは58kgの斤量を背負いながら2着に6馬身差、タイム差にして1秒3差を付ける圧巻のパフォーマンスを披露した。ほか、2011年からはGRANDAME-JAPAN古馬シーズンにも位置付けられているが、本競走で同シリーズのポイントを稼げる馬は多くない。

地方競馬プロ予想昨年の的中ハイライト

プロ予想家 配当 払戻 予想
馬侑迦

馬侑迦

馬連 780円 15,600円 見る
佐藤洋一郎

佐藤洋一郎

3連単 15,540円 15,540円 見る
新参者

新参者

3連単 15,540円 15,540円 見る
Umavish

Umavish

3連単 15,540円 15,540円 見る
きいいろ

きいいろ

単勝 380円 12,400円 見る
競馬プロ予想MAX

収支は完全公開!ウマニティが誇る精鋭プロ予想家の地方競馬予想を、サイト内通貨「ゴールド」を利用して100円から購入できるサービスです。印はもちろん、的中率&回収率アップのために考え抜かれた買い目と資金配分までを提供します。

地方競馬プロ予想ランキング

スパーキングレディーカップ Jpn3

7月6日() 川崎競馬場/ダ1600m
初めての方はこちら!ウマニティでできること
ようこそゲストさん

2,000Pプレゼント

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

本日の開催

大井競馬
第16回第4日
1R 1時間前
笠松競馬
第10回第3日
1R 1時間前
姫路競馬
第3回第3日
1R 1時間前

次回のダートグレード競走

1月30日()東京
根岸ステークス G3