名古屋大賞典2020-レース結果

名古屋大賞典

2020年3月12日(木) 16:30

名古屋大賞典 JpnⅢ

名古屋競馬場/ダート/1900m

レース結果

●名古屋大賞典 ダートグレード競走攻略ツール

  • 出馬表
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX

山崎エリカのダートグレード攻略 ~名古屋大賞典2020~

【山崎エリカのダートグレード攻略~名古屋大賞典2020~

2020年3月11日(水) 14:30

山崎エリカ

閲覧 786ビュー コメント 1 ナイス 3

 名古屋大賞典の前後にJRAではハンデ戦のマーチSが行われますが、実績馬はハンデを背負わされることを嫌って、ここへ出走してくることが多いのが特徴。前年のG1通算5勝のエスポワールシチーも、2011年度はここから始動して、再びG1戦線に挑みました。

 よって、主な対戦図式は、休養明けの実績馬vs佐賀記念の上位馬となります。佐賀記念の上位馬の成績も悪くないですが、相手がG1通用級の馬ならば、さすがに別格。2017年の川崎記念の優勝馬オールブラッシュこそ、このレースで人気を背負って馬群に沈みましたが、その年はドバイワールドカップを目指す馬が多く、川崎記念のレベルがあまりに低かった年。また、川崎記念は直後にG1・フェブラリーSが控えていることもあって、他のG1と比べるとレベルが低くなる傾向があります。

 このことから川崎記念の3着以内馬に関しては過信禁物ですが、その他の牡馬混合の古馬G1で3着以内の実績があれば、ここで信頼できます。実際に過去1年以内に、川崎記念以外の牡馬混合の古馬G1で3着以内だった馬の過去10年の成績は【2・3・0・0】。1着の該当馬は、2011年のエスポワールシチー、2014年のダノンカモン。2着の配当馬は、2010年のアドマイヤズバル、2014年のソリタリーキング、2018年のミツバ。さらに2009年にはスマートファルコンが1着、メイショウトウコンが3着に好走しています。

 他では前年のジャパンダートダービーレパードSの連対馬の成績がとても優秀。ジャパンダートダービー連対馬のこのレースでの過去10年の成績は【2・0・0・1】。1着の該当馬は、2017年のケイティブレイブ、2018年のサンライズソア。また、レパードSが創設された2010年以降の、同レース連対馬のこのレースでの成績は、【3・1・0・1】。1着の該当馬は、2013年のホッコータルマエ、2017年のケイティブレイブ、2019年のグリム。2着の該当馬は、2015年のアジアエクスプレス

 ジャパンダートダービーレパードSでともに連対しながらもこのレースで4着以下だったのは、2012年のボレアス(4着)で、同馬は前走・前走の名古屋グランプリで3.7秒差の6着と大敗していました。このレースで連対したジャパンダートダービーレパードSの連対馬は、前走でダートグレード3着以内か、フェブラリーSで善戦(0.5秒差・6着)の条件を満たしていました。競走馬の4歳時は成長期ですから、勢いを失っているタイプは狙い下げましょう。

 また、前走の佐賀記念で連対していた馬も、意外と優秀。過去10年のこのレースでの成績は、【2・1・1・1】。1着の該当馬は、2013年のホッコータルマエ、2019年のヒラボクラターシュ、2009年にはスマートファルコンが優勝しており、とにかく4歳馬なのがポイント。2着の該当馬は、2014年のソリタリーキング、3着の該当馬は、2010年のラッシュストリート。唯一の着外は、2014年ランフォルセ(4着)ですが、出走してくれば基本的には信頼できるでしょう。前記した牡馬混合の古馬G1で3着以内の実績がある馬や勢いある4歳馬が不在ならば、佐賀記念の連対馬の信頼性が増します。

 このレースは過去10年で1番人気の連対が9回と、あまり荒れない傾向ですが、穴パターンを紹介すると、近走成績の悪い休養明けの馬になります。このレースでダイシンオレンジが2012年、2013年と4番人気以下で2度馬券圏内に食い込んでいますが、ともに前走1.0秒以上大敗からの巻き返しでした。ダイシンオレンジのように休養させたことで復活する馬も多いもの。ただし、このパターンは調教施設が充実しているJRA所属馬に限っての傾向なのでご注意を!


 まとめるとこうなります!

 ●本命候補
 ・過去1年以内に、牡馬混合の古馬G1(川崎記念を除く)で3着以内の実績がある馬。
 ・前年のジャパンダートダービーレパードSで連対していた馬  (前走で秒単位で凡退している馬を除く)
 ・上記の該当馬が不在の場合は、佐賀記念の連対馬も信頼できる。

 ●穴馬候補
 ・近走成績が悪い休養明けの中央所属馬。

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想はこちらからご覧いただけます!!

新着ニュース ~名古屋大賞典2020~

過去10年の結果 ~名古屋大賞典 2020~

2019年 名古屋大賞典 2019年3月14日(木) 名古屋11R ダート1900m 稍重 12頭

名古屋大賞典

1着 12 グリム 1.9倍(1人気) 武豊 2.02.1
2着 2 ヒラボクラターシュ 2.4倍(2人気) 福永祐一 2.02.3
3着 9 アナザートゥルース 12.1倍(4人気) 大野拓弥 2.02.7
単勝 12 190円(1人気) 3連複 2-9-12 390円(2人気)
馬連 2-12 170円(1人気) 3連単 12→2→9 1,060円(3人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 所属 勝ちタイム
2018/3/29
名古屋大賞典
名古屋 11 サンライズソア 2.0倍 1 M.デムーロ JRA 2.02.4
2017/3/30
名古屋大賞典
名古屋 9 ケイティブレイブ 4.5倍 3 福永祐一 JRA 2.02.5
2016/3/17
名古屋大賞典
名古屋 12 アウォーディー 1.4倍 1 武豊 JRA 2.01.2
2015/3/26
名古屋大賞典
名古屋 12 メイショウコロンボ 4.8倍 3 武幸四郎 JRA 2.00.8
2014/3/26
名古屋大賞典
名古屋 12 不良 ダノンカモン 3.9倍 3 川田将雅 JRA 2.01.9
2013/3/20
名古屋大賞典
名古屋 12 ホッコータルマエ 1.2倍 1 幸英明 JRA 1.59.8
2012/3/22
名古屋大賞典
名古屋 11 稍重 ニホンピロアワーズ -- 1 幸英明 JRA 2.01.4
2011/3/21
名古屋大賞典
名古屋 12 不良 エスポワールシチー -- 1 佐藤哲三 JRA 1.58.4
2010/3/17
名古屋大賞典
名古屋 12 稍重 ラヴェリータ -- 4 岩田康誠 JRA 2.02.1

歴史・レース概要 ~名古屋大賞典2020~

名古屋大賞典は、名古屋競馬場・ダート1900mで施行される地方重賞(JpnⅢ)である。1977年、5歳(現4歳)から10歳(現9歳)の重賞競走、「名古屋大賞典」として創設。1997年、ダートグレード競走施行によりGⅢに格付け。春の名古屋競馬場での名物競走で、中央競馬の重賞クラスの競走馬が例年出走する傾向がある。

過去の優勝馬にはケイティブレイブアウォーディーホッコータルマエニホンピロアワーズエスポワールシチーなどが名を連ねる。

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

口コミ情報 ~名古屋大賞典2020~

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

本日の開催

船橋競馬
第9回第4日
1R 11時間前
笠松競馬
第13回第4日
1R 7時間前
園田競馬
第19回第3日
1R 7時間前

次回のダートグレード競走

12月6日()中京
チャンピオンズカップ G1