かしわ記念2019

かしわ記念

2019年5月6日(月)

かしわ記念 Jpn1

船橋競馬場/1600m


●かしわ記念 ダートグレード競走攻略ツール

  • 出馬表
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX

新着ニュース

 ★フェブラリーS2着のゴールドドリーム(栗・平田、牡6)は、ドバイワールドCを辞退。かしわ記念(5月6日、船橋、交流GI、ダ1600メートル)を目指すことが決まった。

 ★大和S3着のヴェンジェンス(栗・大根田、牡6)は、ポラリスS(3月9日、阪神、OP、ダ1400メートル)か、黒船賞(3月21日、高知、交流GIII、ダ1400メートル)の両にらみ。

ゴールドドリームの競走成績はこちら

ゴールドドリーム、ドバイWCを辞退 かしわ記念へ 2月21日(木) 11:39

 フェブラリーS2着のゴールドドリーム(栗・平田、牡6)が、招待を受けていたドバイワールドCを辞退したことが21日、明らかになった。放牧を挟んでかしわ記念に向かう。



ゴールドドリームの競走成績はこちら

【古馬次走報】ゴールドドリーム、ドバイWCかかしわ記念へ 2月21日(木) 05:00

 ★フェブラリーS2着ゴールドドリーム(栗・平田、牡6)はオーナーサイドと相談して、ドバイワールドC(3月30日、メイダン、GI、ダ2000メートル)に向かうか、かしわ記念(5月6日、船橋、交流GI、ダ1600メートル)で連覇を目指すか決める。13着ノンコノユメ(美・加藤征、セン7)はドバイ遠征も視野に、今週中に結論を出す。

 ★京都牝馬S6着ワントゥワン(栗・藤岡、牝6)、9着リバティハイツ(栗・高野、牝4)は、サンケイスポーツ杯阪神牝馬S(4月6日、阪神、GII、芝1600メートル)へ。

 ★角居厩舎で小倉大賞典2着タニノフランケル(牡4)、ローズS6着以降休養しているサトノワルキューレ(牝4)は、金鯱賞(3月10日、中京、GII、芝2000メートル)に進む。鞍上はタニノが吉田隼騎手、サトノが四位騎手。

 ★有馬記念2着後、福島・ノーザンファーム天栄で調整されていたレイデオロ(美・藤沢和、牡5)は20日に帰厩、ドバイシーマC(3月30日、メイダン、GI、芝2410メートル)に備える。

 

⇒もっと見る

口コミ情報

先週の日曜の東西のメインからフェブラリーステークスを回顧。
勝ったのは、インティでした。
絶好のスタートから、サンライズソア、サクセスエナジーが行かないと見るや果敢に先頭へ。
ハイペースになりやすいところをスローで行くところが流石は武豊騎手といったところです。
この時点で、インティの勝ちはほぼ確定でした。このペースなら最後まで脚色が衰えることは
なかったですね。ただ、パドックでの発汗とイレ込み具合から厳しいかなって思いましたが・・・・。
運が良かったことに他の馬が競りかけてこなかったのも良かった。もし競りかけてきた馬がいたら、
暴走していた恐れもありましたからね。そうさせなかったインティと武豊騎手の勝利ですね。
これで、ルヴァンスレーヴとの対決が楽しみになりましたね。
順調なら、かしわ記念あたりで激突しそうですね。
ルヴァンスレーヴが半年ぶりの競馬ということを考えると、一叩き後の帝王賞あたりが雌雄を決するレースになりそうですね。楽しみにしたいと思います。
2着のゴールドドリームは運がないとしか言いようがないですね。
この馬の競馬は出来たと思います。が、ここのところの連続2着と負け続けている点は気がかりです。


 さて、本題に入りたいと思います。
今回は、そのフェブラリーステークスの出走していたコパノキッキングについてです。
(本当は別のことを書く予定でいましたが、別の機会に・・・・。)
レース前から、藤田菜七子騎手が騎乗することと馬自身も連勝中ということもあり、注目を集めていました。レースの結果は、5着(4番人気)でした。
まずは、鞍上の藤田菜七子騎手については、上手く乗ったと個人的には思いますね。
負けても敗因が、彼女に行かないように用意周到に準備はされたと思いますね。
そう感じるのも、レース前日のBSイレブン競馬中継第2部で馬主の小林祥晃氏が出演され、
「最初の400Mはタラタラ走って、残り千二メートでレースをすれば良い」みたいなことを言ってました。
藤田菜七子騎手はほぼその通りに騎乗したと思いますね。これで惨敗しても馬主の指示と言えますからね。(笑)周囲がいろいろ気を使っているなと思いましたね。
一方、コパノキッキングについては、素人目で見て、パドックで良く見えましたね。
馬体は黒光りしてピカピカでしたし、少しチャカついていましたが、良い気相乗りに見えました。
それだけに、出たなりの位置で競馬をしてほしかったなと思いはあります。
距離という問題はありますが、今のデキなら流れに乗れれば、意外に持つかもって
雰囲気はある様に思いました。ゴールドドリームの少し後ろの位置からあの脚色なら3着はあったか
もって思います。
(距離が持つ前提で話を進めていますが・・・。(笑))
というのも、この馬は、過去4走くらい、どの位置からでも同じような脚を使っている印象があります。
そういうことから、出たなりの位置で競馬だったらって思った次第です。
負けはしましたが、も改めて強いと感じました。
次走は東京スプリントのようで、鞍上も藤田菜七子騎手継続騎乗のようでまた話題になりそうですね。
今後のローテーションもかしわ記念から、秋には米国(スプリント)という話もあるようです。
インティもブリダーズカップという話があり、この秋は、フランスだけではなく、米国も注目されそうですね。(笑)夢が広がる話です。

最後に、今週の中山記念は面白そうなので、
現時点で注目している馬は、ウインブライトですね。
得意の中山コースで、GⅠ馬をなで斬りにするシーンが見られるかどうか注目したいですね。

フェブラリーステークス 2月17日() 16:36 辻四蔵

インティが勝ちました!
二着にゴールドドリーム
三着にユラノト

菜七子のコパノキッキングは五着

モーニン四着。

見事な逃げ切りだ勝利で収めた武豊さすが4000勝騎手
サンライズノヴァ、サクセスエナジーが先手を主張しそうな馬がいたがすんなりとハナを奪えたのは大きかった、3F35.6、4F48.0と上手くペースを落とし5Fと6F12.2と息入れ、上がり3F36.4で最後はゴールドドリームに差を詰められたが押しきったレース、さすが武豊と言う騎乗だった。

逃げたい馬が何頭もいて本命を打ちずらかったと思います。

前走の東海Sでも上がり3F35.9
勝ちタイム1分49秒8と昨年のチャンピオンズCは1分50秒1と遜色ない訳で私としては十分にフェブラリーSは通用すると判断この時点で自信の本命!

逆に番手でも今日は勝てそうでしたね。

今日この中にルヴァンスレーヴがいたらどんなゴール前になったかちょっと想像してみた。

ゴールドドリームは昨年に続いて二着17年は勝利とフェブラリーステークスは安定ある騎乗であったが差は届かず。
イヤア~インティニサハツメタケド・・・・・・ザンネンデス

モーニンは16年のV根岸ステークスで四着からの巻き返しだったがここまで展開と内が活きた着でもある。

戸崎のバカは7着・・・・・・・
重なら勝ち負け出来たかもしれませんでも俺の騎乗が下手です。
どうしようもない。
君はもう競馬辞めた方いいよ菜七子に先着許した訳だし、何も言うことない!

ミルコはまた無気力騎乗。
ウウウンキョウハオメガパヒュームハハシラナカッタ・・・・・・
キョリガアワナイノカナ

GⅠ初騎乗の藤田菜七子
最後は伸びているが相手が一枚上、今日の騎乗でいい経験が出来ました、トップジョッキーに追いつけるよう腕を磨きたいまたGⅠで乗れるようがんばります。

勝ったインティは次なる舞台は・・・・・・・・

ドバイ?

やはりGWのかしわ記念かな。

⇒もっと見る

過去10年の結果 ~かしわ記念 2019~

2018年 かしわ記念 2018年5月2日(月) 船橋11R 1600m 良  12頭

かしわ記念(Jpn1)(指定交流)   

1着 7 ゴールドドリーム 3.2倍(2人気) C.ルメール 1.39.2
2着 3 オールブラッシュ 28.7倍(6人気) 田邊裕信 1.39.4
3着 11 インカンテーション 2.8倍(1人気) 三浦皇成 1.39.4
単勝 7 320円(2人気) 3連複 3-7-11 3,930円(16人気)
馬連 3-7 5,830円(14人気) 3連単 7→3→11 32,670円(92人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 所属 勝ちタイム
2017/5/5
かしわ記念
船橋 10 コパノリッキー 3.2倍 2 武豊 JRA 1.39.9
2016/5/5
かしわ記念
船橋 12 稍重 コパノリッキー 6.3倍 3 武豊 JRA 1.39.2
2015/5/5
かしわ記念
船橋 10 ワンダーアキュート 18.4倍 4 和田竜二 JRA 1.37.4
2014/5/5
かしわ記念
船橋 8 コパノリッキー 2.4倍 2 田邊裕信 JRA 1.39.2
2013/5/6
かしわ記念
船橋 11 ホッコータルマエ 2.4倍 2 幸英明 JRA 1.37.8
2012/5/2
かしわ記念
船橋 13 エスポワールシチー -- 3 佐藤哲三 JRA 1.36.5
2011/5/5
かしわ記念
船橋 13 稍重 フリオーソ -- 2 戸崎圭太 船橋 1.38.2
2010/5/5
かしわ記念
船橋 14 エスポワールシチー -- 1 佐藤哲三 JRA 1.36.8
2009/5/5
かしわ記念
船橋 13 エスポワールシチー -- 2 佐藤哲三 JRA 1.35.9

歴史・レース概要 ~かしわ記念2019~


かしわ記念は船橋競馬場で施行されるダート1600mの重賞競走Jpn1である。第1回千葉県営競馬が柏競馬場で行われたことを記念し、1989年に創設された。1997年にG3に格付けされ、2002年にG2、2005年にG1に格付けされた。なお、競走名の「かしわ」は船橋競馬場の前身で、千葉県柏市に1952年まで所在していた柏競馬場を表している。

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

本日の開催

帯広競馬
第24回第5日
1R 3時間前
高知競馬
第17回第1日
1R 5時間前
佐賀競馬
第21回第5日
1R 2時間前

次回のダートグレード競走

2月27日()川崎
エンプレス杯(キヨフジ記念) Jpn2

かしわ記念特集
バックナンバー

かしわ記念 2019
かしわ記念 2018
かしわ記念 2017
かしわ記念 2016
かしわ記念 2015

2019ダートグレード競走

東海ステークス
TCK女王盃
根岸ステークス
川崎記念
佐賀記念
フェブラリーステークス
エンプレス杯(キヨフジ記念)
ダイオライト記念
名古屋大賞典
黒船賞
マーチステークス
東京スプリント
アンタレスステークス
マリーンカップ
かきつばた記念
兵庫チャンピオンシップ
かしわ記念
平安ステークス
さきたま杯
北海道スプリントカップ
関東オークス
ユニコーンステークス
帝王賞
スパーキングレディーカップ(ホクトベガメモリアル)
プロキオンステークス
ジャパンダートダービー
マーキュリーカップ(メイセイオペラ記念)
レパードステークス
エルムステークス
クラスターカップ
サマーチャンピオン
ブリーダーズゴールドカップ
テレ玉杯オーバルスプリント
日本テレビ盃
シリウスステークス
白山大賞典
東京盃
レディスプレリュード
エーデルワイス賞
マイルチャンピオンシップ南部杯
北海道2歳優駿
みやこステークス
JBCレディスクラシック
JBCスプリント
JBCクラシック
武蔵野ステークス
兵庫ジュニアグランプリ
浦和記念
チャンピオンズカップ
カペラステークス
クイーン賞
全日本2歳優駿
名古屋グランプリ
兵庫ゴールドトロフィー
東京大賞典