北海道スプリントカップ2018-レース結果

北海道スプリントカップ

2018年6月7日(木)

北海道スプリントカップ Jpn3

門別競馬場/1200m

レース結果

●北海道スプリントカップ ダートグレード競走攻略ツール

  • 出馬表
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX

山崎エリカのダートグレード攻略 ~北海道スプリントカップ2018~

2018年6月6日(水)

 旭川競馬場の廃止により、2009年から門別に舞台を移し、2010年より門別のダ1200mで行われている北海道スプリントカップ。このレースは放牧地という土地柄で行われることもあり、秋の大一番を目指して、この後にリフレッシュ放牧予定の実績馬が多く集います。ハイレベルな決着になることが多いため、人気の実績馬同士で決着することがほどんどです。

 実際に2009年以降の過去9年で、7度も1~3番人気で決着しています。1~3番人気でありながら、このレースで4着以下だったのは、2014年のセイクリムズン(2番人気)と2015年のアドマイヤサガス(3番人気)のみ。セイクリムズンは、斤量58㎏を背負わされていた馬。アドマイヤサガスは、前年の北海道スプリントを優勝して以来、1度もダートグレードで連対実績がなかった馬です。つまり、前年のこのレース以降のダートグレードで連対実績のある斤量57㎏以下の1~3番人気馬ならば、かなり信頼できることになります。

 しかし、その反面、単勝オッズ1.0倍台の1番人気馬の多くが、人気を下回る着順なのも事実。2011年のミリオンディスク、2012年のトウショウカズン、そして2015年のダノンレジェンドは、この舞台で断然の1番人気に支持されましたが3着。他にも2013年のマルカバッケンや2014年のスノードラゴンも2着に敗れています。

 これはここが目標のレースというよりは、「放牧に出す前に、せっかくだから使っておこう」というスタンスで使ってくることが多いからでしょう。目下3連勝のダノンレジェンドが連勝ストップしたのもこのレースです。基本的に人気馬は信頼できますが、断然の1番人気馬ならば、あえて馬単や3連単の2着、3着付けというのもありかもしれません。

 さらにこのレースの傾向として、同年の黒船賞で3コーナー先頭だった馬が有力。黒船賞は例年ハイペースになりますが、逃げ、3コーナー先頭のレースをしていた馬というのは、【2・1・0・0】と、着順に関係なく巻き返しています。該当馬は2014年のセイクリムズン(2着)、2016年のダノンレジェンド(1着)、昨年のニシケンモノノフも黒船賞逃げバテ5着からの巻き返しVでした。厳しい流れの黒船賞で早め先頭に立った馬は、警戒したほうがいいでしょう。

 また、穴パターンは、前走で中距離を使われて凡退した馬です。このパターンの該当馬は2009年以降、昨年5番人気で2着に好走したポアゾンブラックのみですが、他のスプリント戦でも度々穴を開けています。ポアゾンブラックは前年のマイルCS南部杯で逃げて2着の実績馬でしたが、その後のレースでは出負けしたり、オーバーペースで逃げたり、斤量58㎏を背負わされたり、さらには不適距離を使われて能力を出し切れずにいた馬。しかし、JRAで3勝を挙げた最適距離のこの舞台で巻き返しました。


 まとめるとこうなります!

 ●本命候補
 前年の北海道スプリント以降の重賞で連対実績のある1~3番人気馬。(斤量57㎏以下が条件)
 
 ●穴馬候補
 近走中距離戦などの不適距離を使われている馬。

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想はこちらからご覧いただけます!!

ツイてる奴の予想に乗れ! ~北海道スプリントカップ2018~

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!

6/7 21:06更新
順位 予想家名 本日の成績 北海道スプリントカップの
予想
的中率 回収率 収支
1位 よかったやん よかったやん 50% 1302% 120,250円
2位 Ken-1 Ken-1 100% 990% 44,500円
3位 真愛希心 真愛希心 50% 217% 23,550円
4位 河内一秀 河内一秀 100% 521% 21,050円
5位 ISLA84 ISLA84 100% 521% 21,050円

⇒北海道スプリントカップの予想を見る

新着ニュース

7日、門別競馬場の第11Rに行われた第22回 北海道スプリントカップ(Jpn3)一般オープン(ダート・外 右1200m サラブレッド系3才以上 別定)は濱中俊騎手騎乗の1番人気・3番テーオーヘリオス(牡6)が優勝した。
勝ちタイムは1分12秒9(良)。さらにクビ差の2着に3番人気・5番ラブバレット(牡7)、そこからアタマ差の3着に5番人気・10番スノードラゴン(牡10)が入った。
テーオーヘリオスは、父FusaichiPegasus、母ReagleMary、母の父AfternoonDeelitesという血統で梅田智之厩舎の所属馬。生産は・YanagawaStudLTD.。馬主は小笹公也。通算成績は25戦7勝。
「北海道スプリントカップ(Jpn3)一般オープン」の着順&払戻金はこちら

【北海道スプリントC】テーオーヘリオスが人気に応えて重賞初制覇! 6月7日(木) 20:30

 6月7日の門別競馬11Rで行われた第22回北海道スプリントC(交流GIII、3歳以上オープン、別定、ダート・右1200メートル、1着賞金=2200万円)は、浜中俊騎手騎乗の1番人気テーオーヘリオス(牡6歳、栗東・梅田智之厩舎)が好位追走から先に抜け出したラブバレットをゴール直前で内から交わして重賞初制覇。タイムは1分12秒9(良)。

 クビ差の2着に3番人気ラブバレット、さらに頭差の3着には5番人気の10歳馬スノードラゴンが入った。なお、連覇を狙ったニシケンモノノフは3着から2馬身と1/2差離された4着に敗れた。

 同馬は3歳時には500万条件から一気の3連勝でオープン入りを果たして注目を集めたが、その後はオープン特別で見せ場を作れず4連敗。

 それでも、降級後7戦目でようやく準オープンを卒業すると、コーラルSでいきなりGIホースのモーニンに食い下がり2着に善戦。そして、再昇級3戦目となった天王山Sで初めてオープンクラスの壁を突破した。

 6歳にして重賞初挑戦という遅咲きの馬だが、目下の勢いも味方につけ一気の重賞初制覇となった。

 勝ったテーオーヘリオスは、父Fusaichi Pegasus、母Reagle Mary、母の父Afternoon Deelitesという血統。アメリカ・Yanagawa Stud LTD.の生産馬で、馬主は小笹公也氏。通算成績は25戦7勝。重賞初勝利。北海道スプリントCは騎乗した浜中俊騎手、管理する梅田智之調教師ともに初勝利。

【北海道スプリントC】レース展望 6月6日(水) 18:21

 7日(木)に門別競馬場で、第22回北海道スプリントC(交流GIII、3歳以上オープン、別定、ダート・右1200メートル)が行われる。一昨年のこのレースを制したダノンレジェンド、そして昨年の覇者であるニシケンモノノフは、いずれも同年秋にJBCスプリント(交流GI)を制しているように、今後のダート短距離路線を占う上でも重要な一戦を展望していきたい。



 1000mで開催されていた時期に連覇を果たしたサウスヴィグラス(02、03年)、アグネスジェダイ(06、07年)、そして1200mに条件が変わってからは唯一連覇を果たしているセレスハント(12、13年)に続き、史上4頭目の連覇を狙うニシケンモノノフ(栗東・庄野靖志厩舎、牡7歳)に注目が集まる。



 昨秋のJBCスプリントでGIタイトルを獲得してからは、芝のシルクロードSに参戦して15着、マイルのフェブラリーSで最下位16着と2戦続けて大敗。前走の東京スプリントはJBCスプリントと同条件だったこともあり2番人気に支持されながら8着に敗れ、悪い流れを断ち切ることはできなかった。



 昨年の勝ちっぷりを思い返せば、ここで走りがガラッと変わる可能性は十分にあるが、自身初となる59キロの斤量を背負うこともあり「不安なし」とは言いづらいところだ。



 今回が重賞初挑戦で格では見劣るものの、前走の天王山Sで初のオープン特別勝ちを果たしているテーオーヘリオス(栗東・梅田智之厩舎、牡6歳)が勢いに乗って大物食いを狙っている。



 3歳時には500万条件から一気の3連勝でオープン入りを果たして注目を集めたが、その後はオープン特別で見せ場を作れず4連敗。4歳春に準オープンに一歩後退してからは、なかなか再度のオープン入りが叶わず。



 それでも、降級後7戦目でようやく準オープンを卒業すると、コーラルSでいきなりGIホースのモーニンに食い下がり2着に善戦。そして、再昇級3戦目となった天王山Sで初めてオープンクラスの壁を突破した。



 1番人気が予想されるニシケンモノノフは59キロの斤量を背負うのに対して、3キロ軽い56キロで出走できるアドバンテージがある。6歳にして重賞初挑戦という遅咲きの馬だが、目下の勢いも味方につけて激走する可能性がありそうだ。



 明け10歳馬となったスノードラゴン(美浦・高木登厩舎、牡10歳)は、新パートナーに地元ホッカイドウ競馬の名手・五十嵐冬樹を迎え、2014年のスプリンターズS以来となる勝利を目指す。



 すでに3年半以上も勝ち星から遠ざかっているものの、9歳で迎えた昨年も強豪が揃ったスプリンターズSで4着、そして年末にはダート重賞のカペラSで見せ場十分の2着とまだまだ元気なところを見せている。



 北海道スプリントCは14年、16年、17年に続いて4回目の出走となるが、過去3回は2→3→3着と好走を続けている。59キロの斤量も昨年、一昨年と同じ。展開待ちの部分もあるが、「10歳だから軽視」と甘く見ると痛い目を見るかもしれない。

【北海道スプリントカップ】JRA出走予定馬が決定 5月31日(木) 17:42

 6月7日(木)に門別競馬場で行われる北海道スプリントカップのJRA所属の出走予定馬および騎乗予定騎手が5月31日に決定した。

 「第22回北海道スプリントカップ」(門別競馬場、交流GIII、3歳以上オープン、グレード別定、ダート・右1200メートル)

【JRA所属の出走予定馬】4頭コパノマイケル(牡5歳、栗東・村山明厩舎、宮崎光行騎手=北海道)スノードラゴン(牡10歳、美浦・高木登厩舎、五十嵐冬樹騎手=北海道)テーオーヘリオス(牡6歳、栗東・梅田智之厩舎、浜中俊騎手)ニシケンモノノフ(牡7歳、栗東・庄野靖志厩舎、横山典弘騎手)

【北海道スプリントカップ】JRA出走予定馬が発表 5月24日(木) 12:40

6月7日(木)に門別競馬場で行われる北海道スプリントカップ(Jpn3・ダート1200m)のJRA所属の出走予定馬および補欠馬が21日、発表された。

<出走予定馬>
ウインオスカー(牡5、飯田雄三厩舎、騎手未定)
スノードラゴン(牡10、高木登厩舎、騎手未定)
ニシケンモノノフ(牡7、庄野靖志厩舎、横山典弘騎手)
ネロ(牡7、森秀行厩舎、騎手未定)

<補欠馬>
テーオーヘリオス(牡6、梅田智之厩舎、騎手未定)
コパノマイケル(牡5、村山明厩舎、騎手未定)
ダノングッド(牡6、村山明厩舎、騎手未定)
ナンチンノン(牡7、中竹和也厩舎、騎手未定)
プレスティージオ(牡5、大根田裕之厩舎、騎手未定)

(ホッカイドウ競馬発表)

⇒もっと見る

過去10年の結果 ~北海道スプリントカップ 2018~

2017年 北海道スプリントカップ 2017年6月8日(木) 門別11R 1200m 不良 16頭

北海道スプリントカップ〔Jpn3〕

1着 3 ニシケンモノノフ 1.9倍(1人気) 横山典弘 1.09.4
2着 14 ショコラブラン 2.4倍(2人気) 戸崎圭太 1.10.2
3着 9 スノードラゴン 6.0倍(3人気) 大野拓弥 1.10.2
単勝 3 190円(1人気) 3連複 3-9-14 260円(1人気)
馬連 3-14 190円(1人気) 3連単 3→14→9 770円(1人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 所属 勝ちタイム
2016/6/9
北海道スプリントカップ
門別 13 不良 ダノンレジェンド 1.6倍 1 M.デムーロ JRA 1.09.9
2015/6/11
北海道スプリントカップ
門別 14 シゲルカガ 4.1倍 2 勝浦正樹 JRA 1.12.5
2014/6/12
北海道スプリントカップ
門別 15 不良 アドマイヤサガス 6.2倍 3 川田将雅 JRA 1.11.0
2013/6/13
北海道スプリントカップ
門別 14 セレスハント 3.7倍 3 福永祐一 JRA 1.12.2
2012/6/14
北海道スプリントカップ
門別 13 セレスハント 4.3倍 3 岩田康誠 JRA 1.11.6
2011/6/16
北海道スプリントカップ
門別 13 マルカフリート -- 3 福永祐一 JRA 1.11.5
2010/6/17
北海道スプリントカップ
門別 14 稍重 ミリオンディスク -- 1 蛯名正義 JRA 1.09.6
2009/6/18
北海道スプリントカップ
門別 12 稍重 ヴァンクルタテヤマ -- 1 藤田伸二 JRA 0.58.7
2008/6/19
北海道スプリントカップ
旭川 13 稍重 ジョイフルハート -- 1 武豊 JRA 0.59.4

歴史・レース概要 ~北海道スプリントカップ2018~


北海道スプリントカップはホッカイドウ競馬が施行する地方競馬の重賞競走(Jpn3)で門別競馬場ダート1200mで施行される。前身は1959年から1996年まで施行されていたホッカイドウ競馬の古馬による短距離重賞競走「金杯」。交流重賞に格上げし、発展解消の形で1997年に創設された。全国各地から短距離を得意とする馬が集まり、初夏のダート短距離チャンピオン決定戦として定着している。

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

本日の開催

帯広競馬
第16回第6日
8R 12分前
浦和競馬
第9回第1日
11R 終了
笠松競馬
第14回第1日
10R 終了

次回のダートグレード競走

11月23日()浦和
浦和記念 Jpn2

北海道スプリントカップ特集
バックナンバー

北海道スプリントカップ 2018
北海道スプリントカップ 2017
北海道スプリントカップ 2016
北海道スプリントカップ 2015