北海道スプリントカップ Jpn3

6月2日() 門別競馬場/ダ1200m

ウマニティの会員数:329,127人(01月27日現在)

地方競馬予想のウマニティは、出馬表やオッズなどNAR公式データを使用した全地方競馬のレース情報に加えて、最新の「地方競馬ニュース」、ダートグレード競走攻略には欠かせない「ダートグレード特集」、日本最大級の地方競馬予想大会「地方競馬予想コロシアム」などのサービスを会員登録(無料)するだけで利用することができます。

ウマニティ会員登録(無料)はこちら

北海道スプリントカップ過去の結果

2021年5月27日(木) 門別競馬場/ダート1200m 天候:曇 馬場:
1着 ヒロシゲゴールド 北村宏司 1.12.3 6.8倍 ③人気
2着 リュウノユキナ 柴田善臣 1/2 1.3倍 ①人気
3着 スマートアルタイル 松山弘平 21/2 5.0倍 ②人気
2020年6月4日(木) 門別競馬場/ダート1200m 天候:曇 馬場:
1着 メイショウアイアン 落合玄太 1.12.8 20.0倍 ⑥人気
2着 マテラスカイ 武豊 ハナ 2.0倍 ①人気
2着 スズカコーズライン 酒井学 同着 4.3倍 ②人気
2019年6月6日(木) 門別競馬場/ダート1200m 天候:曇 馬場:稍重
1着 ヤマニンアンプリメ 岩田康誠 1.11.5 2.2倍 ①人気
2着 メイショウアイアン 落合玄太 185.3倍 ⑧人気
3着 ノボバカラ 阿部龍 クビ 7.7倍 ④人気

北海道スプリントカップデータ分析とレース傾向

門別ダ1200m

2010年以降は門別競馬場の外回りコースで行われているダート1200m戦。かきつばた記念や東京スプリント、黒船賞といったダートグレード競走のスプリント路線で上位を賑わす実績馬が中心となり、これにJRAのオープン特別やリステッド競走の勝ち馬、ホッカイドウ競馬の上位勢が挑む構図となる。近年は地方所属馬の奮闘ぶりも瞠目に値するもので、2020年にはメイショウアイアン(北海道)が前年2着の雪辱を果たすかたちで勝利をつかんでみせた。ほか、2017年の勝ち馬ニシケンモノノフはホッカイドウ競馬からJRAに移籍した経歴の持ち主でもあり、デビューした門別競馬場の地でコースレコードを記録する見事な凱旋勝利を飾っている(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)。

北海道スプリントカップ歴史と概要

2019年の優勝馬ヤマニンアンプリメ
2019年の優勝馬ヤマニンアンプリメ

現在は門別ダート1200mで施行されているダートグレード競走だが、かつては地方競馬を併催していた札幌競馬場、2008年に廃止されてしまった旭川競馬場でも開催されおり、距離も200m短い1000mだった。なお、2000年には13歳(現在の12歳)のオースミダイナー(北海道)がダートグレード競走の最高齢優勝記録を、2002年にはサウスヴィグラスがダート1000mの日本レコードとなる56秒8のタイムを樹立している。ほか、2002・2003年サウスヴィグラス、2006・2007年アグネスジェダイ、2012・2013年セレスハントの3頭が2連覇を達成。リピート好走はJRA所属馬に限らず、2019年に単勝185.3倍の人気薄ながら2着と健闘したメイショウアイアン(北海道)が、翌2020年に3頭横並びの接戦を制してダートグレード競走初制覇を飾っている。地方所属馬の勝利は2000年オースミダイナー(北海道)以来、20年ぶり3頭目の快挙でもあった。

地方競馬プロ予想昨年の的中ハイライト

プロ予想家 配当 払戻 予想
きいいろ

きいいろ

単勝 680円 33,470円 見る
あおまる

あおまる

馬単 1,500円 33,000円 見る
ジョア

ジョア

3連単 5,000円 26,000円 見る
豚ミンC

豚ミンC

馬連 470円 15,150円 見る
田倉の予想

田倉の予想

3連単 5,000円 10,410円 見る
競馬プロ予想MAX

収支は完全公開!ウマニティが誇る精鋭プロ予想家の地方競馬予想を、サイト内通貨「ゴールド」を利用して100円から購入できるサービスです。印はもちろん、的中率&回収率アップのために考え抜かれた買い目と資金配分までを提供します。

地方競馬プロ予想ランキング

北海道スプリントカップ Jpn3

6月2日() 門別競馬場/ダ1200m
初めての方はこちら!ウマニティでできること
ようこそゲストさん

2,000Pプレゼント

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

本日の開催

大井競馬
第16回第4日
1R 1時間前
笠松競馬
第10回第3日
1R 2時間前
姫路競馬
第3回第3日
1R 1時間前

次回のダートグレード競走

1月30日()東京
根岸ステークス G3