ブリーダーズゴールドカップ Jpn3

8月11日() 門別競馬場/ダ2000m

ウマニティの会員数:329,127人(01月27日現在)

地方競馬予想のウマニティは、出馬表やオッズなどNAR公式データを使用した全地方競馬のレース情報に加えて、最新の「地方競馬ニュース」、ダートグレード競走攻略には欠かせない「ダートグレード特集」、日本最大級の地方競馬予想大会「地方競馬予想コロシアム」などのサービスを会員登録(無料)するだけで利用することができます。

ウマニティ会員登録(無料)はこちら

ブリーダーズゴールドカップ過去の結果

2021年8月12日(木) 門別競馬場/ダート2000m 天候:晴 馬場:稍重
2020年8月13日(木) 門別競馬場/ダート2000m 天候:晴 馬場:
1着 プリンシアコメータ 岩田康誠 2.07.7 3.6倍 ②人気
2着 メモリーコウ 古川吉洋 11/2 5.1倍 ④人気
3着 レーヌブランシュ 松山弘平 アタマ 2.9倍 ①人気
2019年8月15日(木) 門別競馬場/ダート2000m 天候:曇 馬場:稍重
1着 アンデスクイーン 戸崎圭太 2.06.2 3.0倍 ②人気
2着 プリンシアコメータ 岩田康誠 1/2 2.1倍 ①人気
3着 ラインカリーナ 武藤雅 ハナ 4.9倍 ③人気

ブリーダーズゴールドカップデータ分析とレース傾向

門別ダ2000m

創設当初は地方競馬を併催していた札幌競馬場で開催されていた指定交流競走。幾度かの変遷を経て、2014年からは古馬牝馬限定のダートグレード競走として定着している。現行条件では、スパーキングレディーカップや関東オークスといった牝馬限定の地方ダートグレード競走で好走していた馬が順当に活躍しており、一変があるとすればオープン以上の牡馬混合戦を使われていた馬。とくに2000mを超える距離からの臨戦となる場合は、スタミナを問われるタフなレースを経験してきた強みを活かしやすい傾向も見受けられる。ほか、3歳馬は1番人気に推されるほどの馬でも勝ちあぐねることが多く、4歳以上の古馬勢に一日の長があるようだ(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)。

ブリーダーズゴールドカップ歴史と概要

2020年の優勝馬プリンシアコメータ
2020年の優勝馬プリンシアコメータ

「アメリカのブリーダーズカップのようなレースをつくりたい」という日高の生産者たちによる発案をもとに創設された経緯があり、当初は賞金も種牡馬の登録料や種付け料から拠出されていた。現存するダートグレード競走のなかでも交流競走としての歴史は長く、1989年の創設時からJRAおよび地方他地区の所属馬を招待して行われている。なお、記念すべき第1回は笠松のフエートノーザンが優勝。以後、馬インフルエンザの影響でJRA所属馬の出走が見送られた2007年を除き、いずれもJRA所属馬が勝利を収めている。ほか、ダートグレード制定後はG2(国内独自)、Jpn2として実施されてきたが、2014年に牝馬限定戦としてリニューアルされ、格付けがJpn3へと変更。GRANDAME-JAPAN古馬シーズンにも組み込まれているが関連性は薄く、どちらかと言えばレディスプレリュードや秋の大一番JBCレディスクラシックを見据えた参戦が多くなっている。

地方競馬プロ予想昨年の的中ハイライト

プロ予想家 配当 払戻 予想
マカロニスタンダーズ

マカロニスタンダーズ

3連単 1,590円 15,900円 見る
ゴルゴ13Α

ゴルゴ13Α

ワイド 190円 14,250円 見る
あおまる

あおまる

馬単 560円 12,320円 見る
馬侑迦

馬侑迦

複勝 120円 10,730円 見る
くりーく

くりーく

枠連 370円 6,080円 見る
競馬プロ予想MAX

収支は完全公開!ウマニティが誇る精鋭プロ予想家の地方競馬予想を、サイト内通貨「ゴールド」を利用して100円から購入できるサービスです。印はもちろん、的中率&回収率アップのために考え抜かれた買い目と資金配分までを提供します。

地方競馬プロ予想ランキング

ブリーダーズゴールドカップ Jpn3

8月11日() 門別競馬場/ダ2000m
初めての方はこちら!ウマニティでできること
ようこそゲストさん

2,000Pプレゼント

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

本日の開催

大井競馬
第16回第4日
1R 1時間前
笠松競馬
第10回第3日
1R 2時間前
姫路競馬
第3回第3日
1R 2時間前

次回のダートグレード競走

1月30日()東京
根岸ステークス G3