JBCスプリント Jpn1

11月3日() 盛岡競馬場/ダ1200m

ウマニティの会員数:338,448人(06月28日現在)

地方競馬予想のウマニティは、出馬表やオッズなどNAR公式データを使用した全地方競馬のレース情報に加えて、最新の「地方競馬ニュース」、ダートグレード競走攻略には欠かせない「ダートグレード特集」、日本最大級の地方競馬予想大会「地方競馬予想コロシアム」などのサービスを会員登録(無料)するだけで利用することができます。

ウマニティ会員登録(無料)はこちら

JBCスプリント過去の結果

2021年11月3日(水) 金沢競馬場/ダート1400m 天候:晴 馬場:
1着 レッドルゼル 川田将雅 1.24.6 2.0倍 ①人気
2着 サンライズノヴァ 吉原寛人 12.5倍 ⑤人気
3着 モズスーパーフレア 松若風馬 1/2 9.0倍 ④人気
2020年11月3日(火) 大井競馬場/ダート1200m 天候:曇 馬場:稍重
1着 サブノジュニア 矢野貴之 1.10.7 19.7倍 ⑧人気
2着 マテラスカイ 武豊 13/4 14.4倍 ⑦人気
3着 ブルドッグボス 御神本訓史 3/4 4.9倍 ③人気
2019年11月4日(月) 浦和競馬場/ダート1400m 天候:晴 馬場:
1着 ブルドッグボス 御神本訓史 1.24.9 71.0倍 ⑥人気
2着 コパノキッキング 藤田菜七子 クビ 3.0倍 ②人気
3着 トロヴァオ 矢野貴之 467.0倍 ⑪人気

JBCスプリントデータ分析とレース傾向

盛岡ダ1200m

2001年にJBCクラシックとともに創設。国内には同等のG1・Jpn1競走がないことから、実質的にダートの最優秀スプリンターを決める大一番として目される。Road to JBCに指定されている東京盃が最重要プレップレースとして位置付けられており、そこで勝ち負けを演じていた馬たちは当然ながら、それ以上に上位人気を裏切っていた馬、とくに1番人気で凡走した馬の巻き返しが目立つ。地方所属馬も地元開催時に奮起するシーンが多く、2007年には大井所属のフジノウェーブが地方所属馬としてJBC競走初制覇を果たした。また、紛れが起こりやすいスプリント戦ということもあり、連覇を達成した馬はブルーコンコルド(2005・2006年)、複数回優勝歴のある馬もスーニ(2009・2011年)に限られる。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

JBCスプリント歴史と概要

2019年の優勝馬ブルドッグボス
2019年の優勝馬ブルドッグボス

ダート界の最強スプリンターを決めるべく、スピード自慢の韋駄天たちが覇を競う。なお、JBCクラシックとはいくらか趣向が異なっており、日本のG1・Jpn1級のダート戦は1600m以上でしか行われていないことから、ここを一年の最大目標とする馬たちも少なくない。歴代の優勝馬には2007年フジノウェーブ(大井)、2019年ブルドッグボス(浦和)、2020年サブノジュニア(大井)と地方所属馬も名を刻み、JRA所属馬と互角以上の戦いも繰り広げている。また、スピードを競う戦いとなると勢いのある若い馬に惹かれるところだが、7歳を超える古豪も5勝を挙げる活躍を見せており、2009年には10歳馬のリミットレスビッドが3着に入線して健在ぶりをアピールした。

地方競馬プロ予想昨年の的中ハイライト

プロ予想家 配当 払戻 予想
Tiina69

Tiina69

馬連 930円 46,260円 見る
あおまる

あおまる

3連単 12,490円 24,980円 見る
サウス

サウス

3連複 3,510円 17,550円 見る
新参者

新参者

3連単 12,490円 12,490円 見る
豚ミンC

豚ミンC

馬連 930円 4,650円 見る
競馬プロ予想MAX

収支は完全公開!ウマニティが誇る精鋭プロ予想家の地方競馬予想を、サイト内通貨「ゴールド」を利用して100円から購入できるサービスです。印はもちろん、的中率&回収率アップのために考え抜かれた買い目と資金配分までを提供します。

地方競馬プロ予想ランキング

JBCスプリント Jpn1

11月3日() 盛岡競馬場/ダ1200m
初めての方はこちら!ウマニティでできること
ようこそゲストさん

2,000Pプレゼント

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

本日の開催

盛岡競馬
第1回第3日
1R 9時間前
大井競馬
第6回第2日
1R 11時間前
金沢競馬
第7回第4日
1R 8時間前
笠松競馬
第6回第1日
1R 8時間前
門別競馬
第6回第1日
1R 11時間前

次回のダートグレード競走

6月29日()大井
帝王賞 Jpn1