地方競馬ニュース

【フジノウェーブ記念】ギャルダル連対パーフェクトの舞台で連覇だ

 0   0   347
シェアする  x facebook LINEで送る
【フジノウェーブ記念】ギャルダル連対パーフェクトの舞台で連覇だ

『第15回フジノウェーブ記念』(SⅢ、ダ1400メートル)が、28日に大井競馬場で行われる。連覇に挑むギャルダル、転入初戦を快勝したオメガレインボー、安定感が魅力のボンディマンシュなど、スピード自慢の16頭が集結した。本番の東京スプリント(JpnⅢ、4月10日、大井、1200メートル)に向けても必見だ。

充実一途のギャルダルが連覇を決める。前走は逃げ馬を自ら捕まえに動いたぶん、ゴール寸前でデュードヴァンの強襲に遭い、アタマ差の2着。惜しくも星を落としたが、地力の高さを示す内容だった。この舞台では連対を外しておらず、斤量58キロは2走前に克服済み。ベストの条件で力の違いを示す。

連闘策のオメガレインボーも侮れない。転入初戦を完勝。JRAオープン勝ちの実績があり、重賞でも好勝負に持ち込む。前走で◎と接戦を演じたボンディマンシュも引けを取らない。

◆大井1400メートル…スタートしてすぐにコーナーとなるコース形態。そのため、脚質にかかわらず内枠が断然有利となる。

◆優先出走権 『フジノウェーブ記念』の1着馬には「東京スプリント」(4月10日、大井、JpnⅢ、ダ1200メートル)の優先出走権が与えられる。

2日目も重で行われ、時計は少し遅めで推移。極端な有利不利は見られなかったが、前日よりも直線の外を通った馬の伸びが良かった。晴れ予報のため、馬場は回復に向かう見込み。差し馬に注意したい。

◎降水確率=午前、午後ともに0%。

◆吉井章騎手「時計がかかっているし、全体的に力が要る状態ですね。直線は外のほうが伸びています」

この記事はいかがでしたか?
ナイス  (0)
 ナイス!(0

このニュースへのコメント

コメント投稿

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。
コメントはありません。

競馬関連ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース