ジャパンダートダービー2017-レース結果

ジャパンダートダービー

2017年7月12日(水)

ジャパンダートダービー Jpn1

大井競馬場/2000m

レース結果

●ジャパンダートダービー ダートグレード競走攻略ツール

  • 出馬表
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX

山崎エリカのダートグレード攻略 ~ジャパンダートダービー2017~

2017年7月11日(火)

 3歳馬のダートチャンピオンを決めるジャパンダートダービー。南関東の馬にとっては羽田盃、東京ダービーから続く、クラシックの最終戦となります。また、このレースは東京ダービーと同舞台で行われることや、JRA勢よりも地方勢のほうがレース経験が豊富なため、南関東馬の活躍がなかなか目立っています。

 過去10年で南関東馬が勝利したのは、2007年フリオーソ、2010年マグニフィカ。2着入線馬は、2007年アンパサンド、2014年ハッピースプリント。この4頭の共通項は、マグニフィカを除いては前走の東京ダービーで2着以内ということ。

 しかし、マグニフィカが勝利した2010年は、JRA勢が手薄の上に、東京ダービーの1,2着馬が不出走という背景がありました。東京ダービーの勝ち馬マカニビスティーは、主催元のルールにひっかっかり出走叶わず。2着馬ガナールは枠順決定後に疾病で競走除外になったのです。マグニフィカは東京ダービーの3着馬。逃げるとしぶとい馬ではありましたが、東京ダービーの上位2頭が開けた穴を埋める形で勝利した感もあります。

 他に東京ダービーの3着馬は、2008年のこのレースでコラボスフィーダが7番人気で3着入線したこともありましたが、その年もレベルが低い年。南関東馬を狙うに当たっての一応の基準は、「前走の東京ダービー2着以内」と考えたほうがいいでしょう。

 逆にJRA勢は、どのような馬が有力かというと、当たり前だと言われてしまいそうですが、デビューからこれまでのダート戦で連対を外したことがない馬です。しかし、地方馬よりもキャリアが浅い中央馬は、そのタイプが何頭か出走しています。当然ダートで2戦2勝だったとしても、G1のこの舞台でオープン勝ちの実績さえもない馬を本命にするのはさすがに危険でしょう。

 しかし、「デビューからダート戦の連対率100%で、一度はJRAのダ1800mのオープン勝ち」という条件を加えると、対象馬はかなり絞れます。前記の該当馬の過去10年のこのレースでの成績は【4・0・0・1】。1着の該当馬は2008年サクセスブロッケン、2011年グレープブランデー、2012年ハタノヴァンクール、2013年クリソライト。遡れば2006年のフレンドシップもこのパターンで勝利しています。

 唯一の4着以下馬は、昨年のストロングバローズでこのレースでは7着に凡退しました。前記した勝ち馬との大きな違いは、前走ユニコーンSに出走していたこと。重賞レースを大目標とし、そこで好走すれば当然、疲れが出るもの。確かに一昨年のノンコノユメのように、ユニコーンSの勝ち馬でありながら、このレースで強い勝ち方をする場合もあります。

 しかし、その半面で2010年のバーディバーディ、2012年のストローハット、2013年ベストウォーリア、昨年のゴールドドリームは、ユニコーンSの勝ち馬でありながら、このレースで人気を大きく裏切りました。バーディバーディは6着、ストローハットは7着、ベストウォーリアは5着。昨年のゴールドドリームはよくがんばりましたが、それでも勝ち馬から離された3着が精一杯でした。

 これまでダ1600m路線を中心に使われている馬は、おおむねユニコーンSが目標。ダ1800m路線を中心に使われている馬は、おおむねジャパンダートダービーが目標。『ニ頭を追う者は、一頭も得ず』であるように、両レース狙いはストロングバローズのよう両方勝てないことが多いもの。ノンコノユメのように両方勝つには、その世代において断然の実力馬である必要性があります。

 ユニコーンSの勝ち馬はお決まりのように過剰人気になるので、JRAのダ1800m勝ちの実績のないタイプは、いっそぶった切って穴狙いするのもひとつの手段でしょう。いや、どちらかというと、ユニコーンSの勝ち馬を本命にすることのほうが、実はギャンブル的な打ち回しだったりするのです。

 実は一番手堅い方法は、JRAのダ1800m路線を中心に使われて来た馬を狙うこと。特に一度はダ1800mのオープンを含むダ1800m以上で3勝以上を挙げた馬のこのレースでの成績は、過去10年で【5・1・0・1】。1着の該当馬は、2011年のグレープブランデー、2012年のハタノヴァンクール、2013年のクリソライト、2014年のカゼノコ、2016年のキョウエイギア。2着の該当馬は、2015年のクロスクリーガー

 唯一の4着以下は、2010年のトーセンアレスですが、7頭中5頭もこのレースを勝利しているとなると、けっこう信頼できるのでは? それにこのタイプは昨年のキョウエイギアのように、これまでに4着以下に敗れたことが何度かあると、人気薄になることがあります。ユニコーンSの勝ち馬の回収率の悪さを考えれば、こちらのタイプを狙ったほうがお得でしょう。


 まとめるとこうなります!

 ●本命候補
 ・デビューからダート戦での連対率100%で、一度はJRAのダ1800mのオープン勝ちを含む馬。(前走ユニコーンS出走馬を除く)
 ・一度はダ1800mのオープンを含む、ダ1800m以上で3勝以上を挙げた馬。

 ●穴馬候補
 ・東京ダービーで2着以内だった馬。

ジャパンダートダービー特集はこちら

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想(「競馬プロ予想MAX」)はこちらからご覧いただけます!!

ツイてる奴の予想に乗れ! ~ジャパンダートダービー2017~

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!

7/12 21:06更新
順位 予想家名 本日の成績 ジャパンダートダービーの
予想
的中率 回収率 収支
1位 ハープトルネード ハープトルネード 50% 1580% 133,250円
2位 ソングオブドバイ ソングオブドバイ 100% 1719% 80,950円
3位 ボロボロック ボロボロック 40% 265% 41,400円
4位 せいせい せいせい 44% 187% 38,800円
5位 金太負けるな 金太負けるな 100% 1079% 48,970円

⇒ジャパンダートダービーの予想を見る

新着ニュース

12日、大井競馬場の第11Rに行われた第19回 ジャパンダートダービー競走(Jpn1)3歳選定馬重賞(ダート・外 右2000m サラブレッド系3才 定量)は本田正重騎手騎乗の5番人気・4番ヒガシウィルウィン(牡3)が優勝した。
勝ちタイムは2分05秒8(良)。さらにクビ差の2着に4番人気・8番サンライズソア(牡3)、そこから1馬身差の3着に2番人気・3番タガノディグオ(牡3)が入った。
ヒガシウィルウィンは、父サウスヴィグラス、母プリモタイム、母の父ブライアンズタイムという血統で佐藤賢二厩舎の所属馬。生産は日高郡新ひだか町・グランド牧場。馬主は(株)MMC。通算成績は14戦7勝。
「ジャパンダートダービー競走(Jpn1)3歳選定馬重賞」の着順&払戻金はこちら

【JDD】JRA出走予定馬が決定 7月6日(木) 17:30

 7月12日(水)に大井競馬場で行われるジャパンダートダービーのJRA所属の出走予定馬および出走予定騎手が決定した。

 「第19回ジャパンダートダービー」(大井競馬場、交流GI、3歳オープン、定量、ダート・右2000メートル)

【JRA所属の出走予定馬】7頭

サンライズソア(牡、栗東・河内洋厩舎、川田将雅騎手)サンライズノヴァ(牡、栗東・音無秀孝厩舎、戸崎圭太騎手)シゲルコング(牡、美浦・松永康利厩舎、内田博幸騎手)タガノディグオ(牡、栗東・宮徹厩舎、川島信二騎手)ノーブルサターン(牡、栗東・牧浦充徳厩舎、鮫島良太騎手)リゾネーター(牡、美浦・牧光二厩舎、木幡巧也騎手)ローズプリンスダム(牡、美浦・畠山吉宏厩舎、大野拓弥騎手)

【ジャパンダートダービー】出走予定馬~7月3日 7月3日(月) 17:58

【他地区】
サザンオールスター(愛知)
サンタンパ(愛知)

【JRA所属馬】
サンライズソア(栗東)
サンライズノヴァ(栗東)
シゲルコング(美浦)
タガノディグオ(栗東)
ノーブルサターン(栗東)
リゾネーター(美浦)
ローズプリンスダム(美浦)

【南関東】
カンムル(浦和)
キャッスルクラウン(船橋)
キャプテンキング(大井)
サヴァアルジャン(浦和)
ヒガシウィルウィン(船橋)
ブラウンレガート(大井)

【ジャパンダートダービー】JRA出走予定馬が発表 6月25日() 17:53

 7月12日(水)に大井競馬場で行われるジャパンダートダービーのJRA所属の出走予定馬および補欠馬が6月25日、発表された。 「第19回ジャパンダートダービー」(大井競馬場、交流GI、3歳オープン、定量、ダート・右2000メートル)【JRA所属の出走予定馬】7頭サンライズソア(牡、栗東・河内洋厩舎、川田将雅騎手)サンライズノヴァ(牡、栗東・音無秀孝厩舎、戸崎圭太騎手)シゲルコング(牡、美浦・松永康利厩舎、騎手未定)タガノディグオ(牡、栗東・宮徹厩舎、騎手未定)ノーブルサターン(牡、栗東・牧浦充徳厩舎、騎手未定)リゾネーター(牡、美浦・牧光二厩舎、木幡巧也騎手)ローズプリンスダム(牡、美浦・畠山吉宏厩舎、騎手未定)【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.テイエムアンムート2.クリノフウジン3.ブルベアバブーン4.ハヤブサナンデダロ5.トラネコ

【ユニコーンS】サンライズソアJDD主役に名乗り 6月12日(月) 17:01

 今週は東京で3歳ダートGIII「第22回ユニコーンS」(18日、ダ1600メートル)が行われる。7月12日の交流GIジャパンダートダービー(大井、ダ2000メートル)に向けての重要な一戦で、注目されるのは青竜Sを勝ってきたサンライズソア。ダートでは2戦2勝と底を見せておらず、重賞も勝てば一躍JDDの主役ともなりそうだ。

 サンライズソアは河内調教師が「芝でもっと走れると思っていた」と言うように昨夏の新潟で新馬戦を勝ち、新潟2歳Sデイリー杯2歳S→シクラメン賞と芝で強いところと対戦。ダートを試した樅の木賞を勝ったあとも若葉Sへ参戦と、クラシックへの夢を抱いていた。

 しかし若葉Sでしんがりに負けたため、ダートへの転身を決定。新たな気持ちで臨んだ青竜Sは0秒2差の完勝で、今後の飛躍を大いに感じさせるものだった。

 「センスを感じさせる勝ち方だったね。レースへ行ってからの反応があまり速くなくて、ジワジワと伸びる感じ。そういうところがダートに向いているんだろう。長くいい脚を使えるのがセールスポイントだ」とトレーナー。直線が長い東京はまさにはまる。

 先週のCWコースは古馬サンライズセンスと併入。一杯に追われて5F66秒8、ラスト1F11秒7をマークした。

 「前走後も順調にきている。ダートの適性が高いことは間違いないし、前走と同じように先行策からの競馬をしたい」とキッパリ。引き続きの東京マイルで、GIにつながる押し切りが期待できそうだ。(夕刊フジ)

ユニコーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

⇒もっと見る

過去10年の結果 ~ジャパンダートダービー 2017~

2016年 ジャパンダートダービー 2016年7月13日(水) 大井11R 2000m 良 13頭

ジャパンダートダービー競走(Jpn1)

1着 7 キョウエイギア 14.2倍(4人気) 戸崎圭太 2.05.7
2着 13 ケイティブレイブ 4.8倍(3人気) 武豊 2.06.6
3着 6 ゴールドドリーム 2.3倍(1人気) 川田将雅 2.06.9
単勝 7 1,420円(4人気) 3連複 6-7-13 1,830円(5人気)
馬連 7-13 2,420円(8人気) 3連単 7→13→6 22,780円(59人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 所属 勝ちタイム
2015/7/8
ジャパンダートダービー
大井 13 不良 ノンコノユメ 2.8倍 2 C.ルメール JRA 2.05.6
2014/7/9
ジャパンダートダービー
大井 13 稍重 カゼノコ 5.1倍 2 秋山真一郎 JRA 2.03.9
2013/7/10
ジャパンダートダービー
大井 16 クリソライト 2.2倍 1 内田博幸 JRA 2.04.8
2012/7/11
ジャパンダートダービー
大井 11 ハタノヴァンクール 2.9倍 1 四位洋文 JRA 2.05.3
2011/7/13
ジャパンダートダービー
大井 15 グレープブランデー -- 1 横山典弘 JRA 2.04.9
2010/7/14
ジャパンダートダービー
大井 12 マグニフィカ -- 6 戸崎圭太 船橋 2.05.2
2009/7/8
ジャパンダートダービー
大井 13 稍重 テスタマッタ -- 4 岩田康誠 JRA 2.04.5
2008/7/9
ジャパンダートダービー
大井 15 不良 サクセスブロッケン -- 1 横山典弘 JRA 2.04.5
2007/7/11
ジャパンダートダービー
大井 16 不良 フリオーソ -- 3 今野忠成 船橋 2.02.9

歴史・レース概要 ~ジャパンダートダービー2017~


ジャパンダートダービーは、大井競馬場・2000mで施行する地方競馬の重賞競走(JpnI)である。農林水産大臣が賞を提供しており、正式名称は「農林水産大臣賞典 ジャパンダートダービー」と表記される。ユニコーンステークス・ダービーグランプリと共に3歳ダート三冠、羽田盃・東京ダービーと共に南関東3歳三冠として位置付けられている。
出走資格はサラ系3歳(旧4歳)の競走馬を前提としてフルゲート16頭でJRA所属馬6頭、南関東所属馬5頭、南関東所属以外の地方所属馬5頭と出走枠が定められている。

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

本日の開催

帯広競馬
第12回第5日
9R 18分前
盛岡競馬
第7回第5日
12R 終了
金沢競馬
第13回第3日
11R 終了
高知競馬
第8回第3日
9R 3分前
佐賀競馬
第13回第1日
12R 終了

次回のダートグレード競走

9月24日()浦和
テレ玉杯オーバルスプリント Jpn3

ジャパンダートダービー特集
バックナンバー

ジャパンダートダービー 2018
ジャパンダートダービー 2017
ジャパンダートダービー 2016
ジャパンダートダービー 2015