兵庫ジュニアグランプリ JpnⅡ

11月25日() 15:40 園田競馬場/ダ1400m 12頭

兵庫ジュニアグランプリ歴史と概要

2015年の優勝馬 サウンドスカイ
2015年の優勝馬 サウンドスカイ

エーデルワイス賞、JBC2歳優駿(旧・北海道2歳優駿)に続く2歳限定ダートグレード競走。2014年に単勝169.7倍の伏兵ジャジャウマナラシが2着に2馬身半差を付けて快勝した記憶はいまだに鮮明で、2016年にも1~3番人気の支持を受けた馬たちが揃って馬券圏外に敗れるなど、時として大波乱が起こってきた歴史を持つ。一方で、ダート界の将来を嘱望される若駒たちが期待に応える走りを見せることも多く、アドマイヤホープ、プライドキム、スーニ、ラブミーチャン、サウンドスカイの5頭は、ここをステップに全日本2歳優駿を制し、2歳ダートチャンピオンに輝いている。

歴代優勝馬

1998年以降の優勝馬を掲載しています。優勝馬の馬齢は2000年以前も現行表記と統一しています。

回数 開催日 優勝馬 性齢 勝ち
タイム
騎手 調教師 レース
結果
第23回 2021年11月25日
園田 ダ1400m
セキフウ
セキフウ 牡2 1.29.7 M.デム JRA 武幸四郎 全着順を
見る
第22回 2020年12月2日
園田 ダ1400m
デュアリスト
デュアリスト 牡2 1.26.9 福永祐一 JRA 安田隆行 全着順を
見る
第21回 2019年11月27日
園田 ダ1400m
テイエムサウスダン
テイエムサウスダン 牡2 1.28.0 M.デム JRA 飯田雄三 全着順を
見る
第20回 2018年11月28日
園田 ダ1400m
デルマルーヴル
デルマルーヴル 牡2 1.28.6 C.ルメ JRA 戸田博文 全着順を
見る
第19回 2017年11月21日
園田 ダ1400m
ハヤブサマカオー
ハヤブサマカオー 牡2 1.27.8 C.ルメ JRA 伊藤圭三 全着順を
見る
第18回 2016年11月23日
園田 ダ1400m
ローズジュレップ
ローズジュレップ 牡2 1.29.1 川原正一 北海道 田中淳司 全着順を
見る
第17回 2015年11月25日
園田 ダ1400m
サウンドスカイ
サウンドスカイ 牡2 1.28.6 戸崎圭太 JRA 佐藤正雄 全着順を
見る
第16回 2014年11月26日
園田 ダ1400m
ジャジャウマナラシ
ジャジャウマナラシ 牡2 1.26.4 田中学 浦和 小久保智 全着順を
見る
第15回 2013年11月28日
園田 ダ1400m
ニシケンモノノフ
ニシケンモノノフ 牡2 1.28.0 福永祐一 JRA 領家政藏 全着順を
見る
第14回 2012年11月29日
園田 ダ1400m
ケイアイレオーネ
ケイアイレオーネ 牡2 1.26.4 幸英明 JRA 西浦勝一 全着順を
見る
第13回 2011年11月23日
園田 ダ1400m
ゴーイングパワー
ゴーイングパワー 牡2 1.28.8 和田竜二 JRA 岩元市三 全着順を
見る
第12回 2010年11月23日
園田 ダ1400m
リアライズノユメ
リアライズノユメ 牝2 1.28.3 福永祐一 JRA 森秀行 全着順を
見る
第11回 2009年11月23日
園田 ダ1400m
ラブミーチャン
ラブミーチャン 牝2 1.27.5 濱口楠彦 笠松 柳江仁 全着順を
見る
第10回 2008年11月27日
園田 ダ1400m
スーニ
スーニ 牡2 1.28.6 内田博幸 JRA 吉田直弘 全着順を
見る
第9回 2007年11月20日
園田 ダ1400m
ディアヤマト
ディアヤマト 牡2 1.28.7 柴山雄一 JRA 高橋裕 全着順を
見る
第8回 2006年11月23日
園田 ダ1400m
トロピカルライト
トロピカルライト 牡2 1.28.0 福永祐一 JRA 二ノ宮敬 全着順を
見る
第7回 2005年11月23日
園田 ダ1400m
モエレソーブラッズ
モエレソーブラッズ 牡2 1.30.5 五十嵐冬 北海道 堂山芳則 全着順を
見る
第6回 2004年11月24日
園田 ダ1400m
プライドキム
プライドキム 牡2 1.28.1 池添謙一 JRA 池添兼雄 全着順を
見る
第5回 2003年11月26日
園田 ダ1400m
タイセイブレーヴ
タイセイブレーヴ 牡2 1.27.8 川島信二 JRA 安藤正敏 全着順を
見る
第4回 2002年11月27日
園田 ダ1400m
エースインザレース
エースインザレース 牡2 1.28.5 武豊 JRA 鮫島一歩 全着順を
見る
第3回 2001年11月28日
園田 ダ1400m
ミスイロンデル
ミスイロンデル 牝2 1.28.0 武豊 JRA 島崎宏 全着順を
見る
第2回 2000年11月22日
園田 ダ1400m
コスモリアライズ
コスモリアライズ 牡3 1.29.1 田中勝春 JRA 稲葉隆一 全着順を
見る
第1回 1999年11月24日
園田 ダ1400m
アドマイヤタッチ
アドマイヤタッチ 牡3 1.27.5 武豊 JRA 小野幸治 全着順を
見る

歴史と位置付け

1999年、兵庫県競馬組合のサラブレッド導入を機に、JRAや他地区との交流促進を目的に創設された2歳限定戦。兵庫県競馬組合では初となるダートグレード競走でもあり、兵庫チャンピオンシップや兵庫ゴールドトロフィーの先駆けとなった。全日本2歳優駿のプレップレースとしての役割も大きく、JRA所属馬はもちろん、北海道を中心に他地区の実力馬が遠征してくることも少なくない。

開催時期

第1回は11月24日に施行。以降、大幅に施行日程が変更されることはなく、現在も11月下旬に開催されている。

競走条件

施行場所:園田ダート1400m
出走資格:サラブレッド系 2歳
1着賞金:3000万円
負担重量:55kg、牝馬1kg減
優先出走:兵庫若駒賞の1着馬

年表

1999年3歳(現在の2歳)限定の指定交流競走としてレース創設
ダート競走格付け委員会によりG3(国内独自)に格付け
園田ダート1400mで第1回施行
2007年G2(国内独自)に昇格
国際セリ名簿基準委員会(ICSC)の勧告に伴い、格付け表記をJpn2に変更
2016年JRA所属馬の出走枠が4頭から5頭に拡大
2021年2歳チャンピオンシリーズに指定される

プロ予想家の的中情報


初めての方はこちら!ウマニティでできること
ようこそゲストさん

2,000Pプレゼント

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

本日の開催

水沢競馬
第7回第3日
1R 3時間前
船橋競馬
第9回第2日
1R 8時間前
金沢競馬
第18回第5日
1R 4時間前
名古屋競馬
第19回第1日
1R 4時間前
園田競馬
第18回第4日
1R 4時間前

次回のダートグレード競走

12月1日()船橋
クイーン賞 JpnⅢ