山崎エリカ

  • 最新の予想を見る
2016年8月18日(木) 10回佐賀3日目 16:10発走
10R 第16回 サマーチャンピオン(Jpn3)オープン
ダート 右1400m サラブレッド系3才以上 ハンデ
本賞金: 2,100万円 630万円 210万円 126万円 84万円
最終更新日時:8月18日()13:10

必要ゴールド(VIP会員&プレミアム会員)  500G   (一般会員) 1000G
着順 馬名 性齢 重量 騎手 オッズ 予想印 一言コメント
1 4 4 グレイスフルリープ 牡6 57.0 小牧太 1.8
2 5 6 ワンダーコロアール 牡7 55.0 幸英明 5.4
3 6 7 タガノトネール セ6 57.5 川田将雅 2.3
4 8 11 ミリオンヴォルツ セ7 53.0 福永祐一 28.3
5 7 9 ミッキーヘネシー 牡7 52.0 畑中信司 362.6
6 6 8 カッサイ 牡5 52.0 西川敏弘 96.5
7 5 5 コパノエクスプレス 牡6 52.0 吉原寛人 205.0
8 3 3 フミノファルコン 牡6 53.0 松田大作 23.5
9 2 2 タイセイマスタング 牡7 52.0 吉田順治 377.7
10 1 1 テイエムチカラ 牡6 52.0 田中純 75.6
11 8 12 カーバ 牡7 52.0 渡辺博文 401.9
12 7 10 マイネルストラーノ 牡6 52.0 川島拓 463.6

コメント

 実績上位のタガノトネールは近走一息。グレイスフルリープは今回が休養明けで先を見据えた一戦。さらにこのレースはハンデ戦だけに斤量の軽い馬に食指が動きます。

 よって、◎には昨夏の桶狭間Sを圧勝の(3)フミノファルコンを推します。ノド鳴り手術明けから復帰して2桁着順続でしたが、前走の天保山Sでは5着と復調の兆し。ハンデ53圓覆藾世辰凸滅鬚い任靴腓Α

 ○は、昨秋の北陸Sでは、正攻法の競馬で先週のクラスターCの2着馬ブルドックボスをクビ差退けて勝利した(11)ミリオンヴォルツ。近走不振も休養させての立て直し効果に期待しました。

 ▲は、前々走のアハルテケSでは勝ち馬と0.1秒差(3着)の(6)ワンダーコロアール。前走のプロキオンSは8着でしたが、オーバーペースで逃げたことを考えれば、悪い内容ではありません。

 以下特注馬として、昨年の武蔵野Sでは厳しい流れの2番手を追走して勝ち馬ノンコノユメとタイム差なし、今年のフェブラリーSの勝ち馬モーニンには先着の(7)タガノトーネル。近走が物足りない内容なのは確かですが、この馬自身がパフォーマンスを落としているだけで、印上位馬と比べるとここで決定的に足りないわけもありません。

 あとは△に6走前のグリーンチャンネルCでは、正攻法の競馬でプロキオンSの勝ち馬ニシケンモノノフを撃破した(4)グレイスフルリープ。この馬は前に行ってこその馬。ただ、スタミナが不足する休養明けで▲ワンダーコロアールと競り合うことになるのはマイナスだし、差せば本領を発揮しきれないところがあるので狙い下げました。

勝負予想

通常予想

買い目

馬連 通常 03 - 11 1,300円
馬連 通常 03 - 06 1,300円
馬連 通常 03 - 07 1,200円
馬連 通常 03 - 04 1,200円

合計金額

購入:5,000円  払戻:0円  収支:-5,000円

この予想は?

 
1ナイス