かきつばた記念2017-レース結果

かきつばた記念

2017年5月3日(水)

かきつばた記念 Jpn3

名古屋競馬場/1400m

レース結果

●かきつばた記念 ダートグレード競走攻略ツール

  • 出馬表
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX

山崎エリカのダートグレード攻略 〜かきつばた記念2017〜

2017年5月2日(火)

山崎エリカ  ゴールデンウィークに3日間連続で行われるダートグレード第1弾は、名古屋1400mが舞台のかきつばた記念。このレースは昨年よりJRAの出走枠が1枠増えて、計5頭が参戦できるようになりました。これによりJRAの新興勢力がより出走しやすくなり、地方勢劣勢の傾向が強まってしまいました。

 かきつばた記念の対戦図式は、前走東京スプリントの上位馬を始めとする既成勢力vs同年のJRAオープン勝ちの新興勢力。2014年にJRAから園田に転厩したタガノジンガロが勝利したこともありましたが、大きな傾向としては過去1年以内にダートグレードで連対実績のある既成勢力が優勢です。

 過去10年の連対馬20頭中、過去1年以内にダートグレードでの連対実績があったのは17頭。例外は前記したタガノジンガロと、2015年の2着馬レーザーバレット、2016年の2着馬ブルドッグボスです。タガノジンガロはJRA所属時代に中距離路線ばかりを使われて来たことが人気の盲点となった馬。また、レーザーバレットブルドッグボスともに同年3月以降のJRAのオープンで勝利した実績がありました。そのレベルならば新興勢力でも狙えますが、基本的には実績馬を本命にするのがベストでしょう。

 また、前年のJBCスプリントの連対馬の活躍が顕著で、このレースでの過去10年の成績は【3・1・0・0】。他では今回と同距離の同年の黒船賞の活躍馬も目立ちます。過去10年の同年の黒船賞の活躍は【1・2・1・0】で、黒船賞から直行した2007年のリミットレスビッドのパターンを除けば、連対率は100%までアップします。

 つまり、2013年以降、前年のJBCスプリントの連対馬や同年の黒船賞の勝ち馬が出走していないことが、タガノジンガロを始めとする新興勢力組の活躍を許しているとも言えます。今年も前年のJBCスプリント連対馬、今年の黒船賞の勝ち馬が不出走だけに、地方馬や新興勢力に望みを託すのもひとつの手段でしょう。

 地方馬ではどのようなタイプが活躍しているのかというと、タガノジンガロ以外では、2011年-2012年の3着馬ラブミーチャンのようなダートグレード勝ちの実績がある地方馬や逃げ馬が活躍しています。2013年に5番人気で3着入線した名古屋のサイモンロードは、前走の東海桜花賞を逃げて6馬身差の圧勝を飾ったほどの馬。2013年はJRA勢の逃げ馬が不在だったために、逃げ馬有利のこのコースで、大外10番枠からハナダッシュに成功して、3着と好戦しました。今回で逃げる可能性のある地方馬は警戒したほうがいいでしょう。

 名古屋は地方競馬でも随一の小回りコースのため、非常に逃げ切りが決まりやすいコースです。名古屋は小回りの上に砂厚がほぼフラットのため、各馬がなるべくコーナーの内々を回ろうとするので、さらにコーナーワークがきつくなります。よって、前に行けない馬はコーナーの外々を追い上げる形になるため、内々を立ち回れる逃げ、先行馬が圧倒的に有利となっています。

 特にこのレースでの逃げ馬の活躍は出色。逃げ馬は一昨年の勝ち馬コーリンベリーのように、基礎スピードが違う一面もありますが、それでも過去10年で逃げ馬の優勝4回、2着1回、3着2回の成績はとても優秀です。また、逃げて連対した5頭は、全て4番枠以内でした。今回で逃げると思われる馬が4番枠以内に入った場合には、無条件に買い目に加えるくらいのスタンスで挑んでもいいでしょう。


 まとめるとこうなります!

 ●本命候補
 ・前年のJBCスプリントで連対した馬。
 ・同年の黒船賞の勝ち馬。
  (黒船賞から直行よりも、一走していると信頼度アップ)

 ●穴馬候補
 ・今回で逃げると思われる1〜4番枠の馬。

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想(「競馬プロ予想MAX」)はこちらからご覧いただけます!!

ツイてる奴の予想に乗れ! 〜かきつばた記念2017〜

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!

5/3 21:03更新
順位 予想家名 本日の成績 かきつばた記念の
予想
的中率 回収率 収支
1位 ヨシキングGD ヨシキングGD 15% 104% 2,950円
2位 朝一運試し 朝一運試し 34% 117% 47,500円
3位 えべっさん えべっさん 36% 108% 24,000円
4位 tail risk tail risk 66% 211% 16,700円
5位 zanki zanki 50% 168% 41,220円

⇒かきつばた記念の予想を見る

新着ニュース

3日、名古屋競馬場の第11Rに行われた第19回 かきつばた記念(Jpn3)(指定交流)オープン(ダート 右1400m サラブレッド系4才以上 ハンデ)は川原正一騎手騎乗の2番人気・2番トウケイタイガー(牡6)が優勝した。
勝ちタイムは1分26秒8(良)。さらに4馬身差の2着に4番人気・9番タムロミラクル(牡5)、そこからクビ差の3着に1番人気・6番ショコラブラン(牡5)が入った。
トウケイタイガーは、父タイムパラドックス、母ヒノデモンテローザ、母の父マルゼンスキーという血統で住吉朝男厩舎の所属馬。生産は日高郡新ひだか町・下村繁正。馬主は木村信彦。通算成績は25戦9勝。
「かきつばた記念(Jpn3)(指定交流)オープン」の着順&払戻金はこちら

【かきつばた記念】トウケイタイガーが逃げ切って交流重賞初V

 5月3日(祝・水)の名古屋競馬11Rで行われた第19回かきつばた記念(交流GIII、4歳以上オープン、選定馬、ハンデ、ダート・右1400メートル、12頭立て、1着賞金=2100万円)は、ハナを切った川原正一騎手騎乗の2番人気トウケイタイガー(牡6歳、兵庫・住吉朝厩舎)が直線に入って後続を突き放し、逃げ切り勝ち。交流重賞初Vを決めた。タイムは1分26秒8(良)。4馬身差の2着にタムロミラクル(4番人気)、さらにクビ差の3着にショコラブラン(1番人気)。

 トウケイタイガーは、父タイムパラドックス、母ヒノデモンテローザ、母の父マルゼンスキーという血統。北海道新ひだか町・下村繁正氏の生産馬で、木村信彦氏の所有馬。通算成績は25戦9勝(うち中央17戦3勝)。重賞は2017年園田ウインターC、東海桜花賞に次いで3勝目。かきつばた記念は住吉朝男調教師、川原正一騎手ともに初優勝。

【かきつばた記念】JRA出走予定馬が決定

 5月3日(祝・水)に名古屋競馬場で行われるかきつばた記念のJRA所属の出走予定馬および騎乗予定騎手が決定した。 「第19回かきつばた記念」(名古屋競馬場、交流GIII、4歳以上オープン、ハンデ、ダート・右1400メートル)【JRA所属の出走予定馬】5頭ショコラブラン(牡5歳、栗東・浅見秀一厩舎、ミルコ・デムーロ騎手)タイニーダンサー(牝4歳、美浦・伊藤圭三厩舎、内田博幸騎手)タムロミラクル(牡5歳、栗東・西園正都厩舎、川田将雅騎手)ドリームキラリ(牡5歳、栗東・矢作芳人厩舎、黛弘人騎手)レーザーバレット(牡9歳、美浦・萩原清厩舎、戸崎圭太騎手)

【かきつばた記念】JRA出走予定馬が発表

 5月3日(祝・水)に名古屋競馬場で行われるかきつばた記念のJRA所属の出走予定馬および補欠馬が4月16日、発表された。

 「第19回かきつばた記念」(名古屋競馬場、交流GIII、4歳以上オープン、ハンデ、ダート・右1400メートル)

【JRA所属の出走予定馬】5頭サンライズメジャー(牡8歳、栗東・浜田多実雄厩舎、騎手未定)ショコラブラン(牡5歳、栗東・浅見秀一厩舎、騎手未定)ドリームキラリ(牡5歳、栗東・矢作芳人厩舎、騎手未定)ドリームバレンチノ(牡10歳、栗東・加用正厩舎、岩田康誠騎手)レーザーバレット(牡9歳、美浦・萩原清厩舎、騎手未定)

【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.タイニーダンサー2.タムロミラクル3.ダノングッド4.ブルドッグボス5.プレスティージオ

⇒もっと見る

口コミ情報

明日行われます、かきつばた記念(指定交流)2017 最終結論をアップしました。

12頭立てと少頭数で断然人気の馬がいるのであまり妙味がなさそうですがその
圧倒的人気馬に勝てそうな馬をかんばって探しましたので良かった見てください。

http://tanpukushoubu.com

【お願い!!!】
ウマフレ随時どしどし募集しています。お気軽にリクエスト下さい。よろしくお願いします

⇒もっと見る

過去10年の結果 〜かきつばた記念 2017〜

2016年 かきつばた記念 2016年5月3日(水) 名古屋11R 1400m 良 10頭

かきつばた記念(Jpn3)(指定交流)

1着 3 ノボバカラ 2.7倍(2人気) M.デムーロ 1.27.0
2着 9 ブルドッグボス 3.8倍(3人気) C.ルメール 1.27.4
3着 7 レーザーバレット 8.0倍(4人気) 戸崎圭太 1.27.6
単勝 3 270円(2人気) 3連複 3−7−9 930円(5人気)
馬連 3−9 450円(3人気) 3連単 3→9→7 3,060円(12人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 所属 勝ちタイム
2015/5/4
かきつばた記念
名古屋 12 コーリンベリー 1.5倍 1 松山弘平 JRA 1.25.1
2014/4/29
かきつばた記念
名古屋 12 不良 タガノジンガロ 58.5倍 6 木村健 兵庫 1.27.2
2013/4/29
かきつばた記念
名古屋 12 ティアップワイルド 1.9倍 1 石橋脩 JRA 1.26.4
2012/5/4
かきつばた記念
名古屋 12 セイクリムズン -- 1 岩田康誠 JRA 1.26.1
2011/5/3
かきつばた記念
名古屋 12 稍重 セイクリムズン -- 1 幸英明 JRA 1.25.9
2010/5/3
かきつばた記念
名古屋 12 スマートファルコン -- 2 岩田康誠 JRA 1.25.3
2009/5/4
かきつばた記念
名古屋 12 スマートファルコン -- 1 岩田康誠 JRA 1.25.5
2008/5/6
かきつばた記念
名古屋 12 コンゴウリキシオー -- 3 藤田伸二 JRA 1.27.1
2007/5/3
かきつばた記念
名古屋 11 メイショウバトラー -- 2 武豊 JRA 1.27.8

歴史・レース概要 〜かきつばた記念2017〜



かきつばた記念は名古屋競馬場ダート1400mで施行される地方重賞Jpn3である。1999年の創設時よりダート1400mで施行され、2004年からは出走資格を4歳以上に変更されている。競走名の「かきつばた」は、愛知県の県花。

競走条件はサラ系4歳以上。所属競馬場エリアごとに出走枠が決まっており、2016年現在は、以下となっている。
・東海地区所属馬(出走枠:4頭)
・他地区地方競馬所属馬(出走枠:4頭)
・JRA所属馬(出走枠:4頭)

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント

本日の開催

船橋競馬
第3回第5日
1R 2時間前
名古屋競馬
第7回第4日
4R 10分前
園田競馬
第6回第6日
1R 2時間前

次回のダートグレード競走

6月28日()大井
帝王賞 Jpn1

かきつばた記念特集
バックナンバー

かきつばた記念 2017
かきつばた記念 2016
かきつばた記念 2015

2017ダートグレード競走

東海ステークス
TCK女王盃
根岸ステークス
川崎記念
佐賀記念
フェブラリーステークス
エンプレス杯(キヨフジ記念)
黒船賞
ダイオライト記念
マーチステークス
名古屋大賞典
マリーンカップ
アンタレスステークス
東京スプリント
かきつばた記念
兵庫チャンピオンシップ
かしわ記念
平安ステークス
さきたま杯
北海道スプリントカップ
関東オークス
ユニコーンステークス
帝王賞
スパーキングレディーカップ(ホクトベガメモリアル)
プロキオンステークス
ジャパンダートダービー
マーキュリーカップ(メイセイオペラ記念)
レパードステークス
エルムステークス
クラスターカップ
サマーチャンピオン
ブリーダーズゴールドカップ
テレ玉杯オーバルスプリント
日本テレビ盃
シリウスステークス
白山大賞典
東京盃
レディスプレリュード
マイルチャンピオンシップ南部杯
エーデルワイス賞
北海道2歳優駿
JBCクラシック
JBCスプリント
JBCレディスクラシック
みやこステークス
東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス
兵庫ジュニアグランプリ
浦和記念
チャンピオンズカップ
クイーン賞
カペラステークス
全日本2歳優駿
名古屋グランプリ
兵庫ゴールドトロフィー
東京大賞典