地方競馬ニュース

【7日地方競馬全力予想】アイオロスの押し切り期待


©サンケイスポーツ


 132  0  0

【7日地方競馬全力予想】

 来週の地方競馬は10日に盛岡でクラスターC、12日に佐賀でサマーチャンピオン、13日に門別でブリーダーズゴールドCと交流重賞が立て続けに行われる。どのレースも好メンバーがそろっており、馬券的にも妙味がありそうだ。まずは軍資金を増やすために、きょうの地方3場を力強く勝負する!

【川崎11R、立秋特別、1600メートル】

 アイオロスの前走は逃げて1馬身半差で勝利。格上挑戦だが、単騎逃げがかないそうなメンバー構成ならば自分のペースに持ち込んで押し切る。

【名古屋11R、サルビア特別、1800メートル】

 ポルタディソーニは重賞4勝の実績馬。休み明けだが、A2では地力は頭ひとつ抜けており、復帰初戦から勝ち負け必至だ。

【園田11R、デイリースポーツオンライン特別、1400メートル】

 前走で現級を勝利したマイネルプリサイス。使われるごとにレースぶりが安定しており、再度B1ならば連勝の期待大だ。

(勝ち馬アドバイザー 東京サンスポ・菊池敬太)

関連キーワード

 ナイス!(0
 コメント(0

 コメントを書く

コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

競馬関連ニュース

新着競馬ニュース

人気競馬ニュース