JBCクラシック2019-レース結果

JBCクラシック

2019年11月4日(月) 15:30

JBCクラシック JpnⅠ

浦和競馬場/2000m

レース結果

●JBCクラシック ダートグレード競走攻略ツール

  • 出馬表
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX

山崎エリカのダートグレード攻略 ~JBCクラシック2019~

閲覧 1,333ビュー コメント 0 ナイス 8

 下半期の古馬ダート中距離路線の最初のG1「JBCクラシック」。このレースは過去10年で地方馬の3着以内は、2010年のフリーオーソのみという地方馬受難。中距離路線は中央と地方の実力差が大きく、中央のトップクラスと同等の実績がない限り、容易に狙えません。

 また、JBCクラシックは、一応、中距離路線のチャンピオン決定戦という括りですが、実績馬はこの先のチャンピオンズCや東京大賞典を見据えて休養明けでぶつけてくること(前哨戦の意味合いで使ってくること)がしばしばあります。このため例年の対戦図式は、休養明けの実績馬vs前哨戦の日本テレビ盃マイルCS南部盃の上位馬となることがほとんどです。

 しかし、休養明けであってもそうでなくても、このレースでは同年のフェブラリーSの優勝馬が最有力。過去10年では、2012年のテスタマッタこそ5着でしたが、この馬はダ2000mのG1で連対実績がなかった馬。ダ2000mのG1で連対実績がある馬に限れば、【3・1・0・0】と連対率100%です。1着の該当馬は、2009年のヴァーミリアン、2014年-2015年のコパノリッキー。2011年にはトランセンドが、強豪スマートファルコンの2着と好走しています。

 さらに同年の帝王賞と休養明けの日本テレビ盃を連勝した実績馬も当然ながら有力。このレースでの過去10年の成績は【2・1・0・0】。2010年のフリオーソこそ2着でしたが、2011年のスマートファルコン、2016年のアウォーディーが優勝しています。

 また、日本テレビ盃を休養明けで優勝した馬は、2012年のソリタリーキング、2017年のアポロケンタッキーと3頭がこのレースで4着以下に敗れていますが、7月以降にレースを使われてた日本テレビ盃の優勝馬に限れば有力。過去10年のこのレースでの成績は【1・1・0・0】で、2009年のマコトスパルビエロが1着、2015年のサウンドトゥルーが2着と好走しています。

 他では、帝王賞優勝から、ここに直行した馬もなかなか有力で、このレースでの過去10年の成績は、【1・0・2・0】。2009年のヴァ―ミリアンが1着、2014年のワンダーアキュートが3着、2015年のホッコータルマエが3着と好走しています。

 最後に過去10年で6度も1~3番人気馬が連対しているこのレースにおいて、穴パターンを挙げるとすれば、前走の日本テレビ盃で4コーナー先頭から押し切って3着以内だった馬でしょう。このパターンでは、過去10年で【3・1・0・1】で、2011年に1番人気に支持されたスマートファルコン以外に、2014年-2015年にコパノリッキーが3番人気で優勝。5番人気馬のソリタリーキングも5番人気で3着と好走しています。


 まとめるとこうなります!

 ●本命候補
 ・同年のフェブラリーSの勝ち馬。
  (ダ2000m以上のG1で連対実績があることが条件)
 ・同年の帝王賞日本テレビ盃を連勝した馬。
 ・7月以降にレースを使われている同年の日本テレビ盃の優勝馬。
 ・帝王賞優勝からの直行馬。
 

 ●穴馬候補
 ・前走の日本テレビ盃で4コーナー先頭から3着以内に好走した馬。

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想はこちらからご覧いただけます!!

新着ニュース ~JBCクラシック2019~

過去10年の結果 ~JBCクラシック 2019~

2018年 JBCクラシック 2018年11月4日() 京都11R ダート1900m 良 16頭

1着 8 ケイティブレイブ 4.2倍(3人気) 福永祐一 1.56.7
2着 14 オメガパフューム 3.7倍(2人気) 和田竜二 1.56.8
3着 4 サンライズソア 3.2倍(1人気) C.ルメール 1.57.0
単勝 8 420円(3人気) 3連複 4-8-14 910円(1人気)
馬連 8-14 760円(2人気) 3連単 8→14→4 4,890円(5人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 所属 勝ちタイム
2017/11/3
JBCクラシック
大井 13 サウンドトゥルー 5.7倍 4 大野拓弥 JRA 2.04.5
2016/11/3
JBCクラシック
川崎 14 アウォーディー 2.4倍 2 武豊 JRA 2.15.3
2015/11/3
JBCクラシック
大井 16 不良 コパノリッキー 6.2倍 3 武豊 JRA 2.04.4
2014/11/3
JBCクラシック
盛岡 16 コパノリッキー 4.8倍 3 田邊裕信 JRA 2.00.8
2013/11/4
JBCクラシック
金沢 12 不良 ホッコータルマエ 1.4倍 1 幸英明 JRA 2.12.6
2012/11/5
JBCクラシック
川崎 13 ワンダーアキュート 10.5倍 5 和田竜二 JRA 2.12.5
2011/11/3
JBCクラシック
大井 12 スマートファルコン -- 1 武豊 JRA 2.02.1
2010/11/3
JBCクラシック
船橋 13 スマートファルコン -- 4 武豊 JRA 1.49.9
2009/11/3
JBCクラシック
名古屋 12 ヴァーミリアン -- 1 武豊 JRA 2.00.2
2008/11/3
JBCクラシック
園田 12 ヴァーミリアン -- 1 武豊 JRA 1.56.7

歴史・レース概要 ~JBCクラシック2019~

JBCクラシックは、ダート1900mで施行される地方重賞(JpnⅠ)である。アメリカのブリーダーズカップに範をとりながら、将来的にダートの各カテゴリー(年齢・性別・距離など)におけるチャンピオン決定戦とすべく、2001年(平成13年)に生産者が主導して実施する「JBC競走」のひとつとして、JBCスプリントとともに創設された。

日本のJBC実行委員会と施行競馬場を管轄する地方競馬主催者が、各地の競馬場で持ち回り開催する重賞競走(JpnⅠ)であるため、施行場の距離設定の都合により前後する場合がある。日本テレビ盃、マイルチャンピオンシップ南部杯を優勝した馬には優先出走権が与えられる。1着賞金9000万円。

過去の優勝馬には、アドマイヤドンタイムパラドックスヴァーミリアン、スマートファルコン、コパノリッキーなどが名を連ねる。

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

口コミ情報 ~JBCクラシック2019~

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

本日の開催

大井競馬
第18回第4日
12R 終了
名古屋競馬
第25回第3日
12R 終了
園田競馬
第25回第5日
11R 終了
佐賀競馬
第21回第3日
11R 終了

次回のダートグレード競走

3月5日()川崎
エンプレス杯 JpnⅡ