帝王賞2016-レース結果

帝王賞

2016年6月29日(水) 20:10

帝王賞 JpnⅠ

大井競馬場/2000m

レース結果

●帝王賞 ダートグレード競走攻略ツール

  • 出馬表
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX

山崎エリカのダートグレード攻略 ~帝王賞2016~

閲覧 1,712ビュー コメント 0 ナイス 8

 砂の上半期の総決算・帝王賞。上半期のグランプリを決める格の高いレースだけあって、JRAのトップクラスが集結します。また、地方競馬は中距離の番組が少ないこともあり、中距離馬が育たず、現役馬のソルテを代表するようにトップクラスは距離1400~1600mがベストの馬ばかり。よって、帝王賞に限らずですが、中距離のG1戦は、JRA勢の独壇場という図式が作られがちです。

 確かにちょっと前に遡れば、アジュディミツオ―、ボンネビルレコード、フリオーソなどの南関東勢が帝王賞を勝利したこともありました。しかし、それらはジャパンダートダービーで上位入線したことで徹底して中距離路線を使われていた馬たち。ジャパンダートダービーで上位の結果を出さなければ、番組が豊富な短距離やマイル戦を主体に使われていくことになるので、同レースがJRAの独壇場となっている近年では、地方勢がこの路線で結果を出すのはなかなか難しいものがあるでしょう。おそらく今年もJRA勢が優勢と見ています。

 さて、そのJRA勢のなかでもどの馬が優勢かというと、同年のフェブラリーSで3着以内の馬が過去10年で【0・3・3・0】と安定した走りを見せています。1着馬がゼロなのは、マイル戦では距離が短い馬がここを大目標として出走してくるからでしょう。1着馬は距離1800m以上で高いパフォーマンスを見せている馬ばかりです。

 さらに細かく分析すると、2008年フリオーソ、2009年ヴァーミリアン、2011年スマートファルコン、2014年ワンダーアキュート、2015年ホッコータルマエなど、前年のJBCクラシックか東京大賞典の連対馬が大半を締めます。2010年に休養明けで挑んだ前年のJBCクラシック1着、東京大賞典2着のヴァ―ミリアンがこのレースで9着に凡退したこともありましたが、前年のJBCクラシック、東京大賞典で連対かつ、同年の2月以降に出走していた馬に限れば、過去10年で勝率100%を誇ります。該当馬は2009年ヴァ―ミリアン、2011年スマートファルコン、2014年ワンダーアキュートです。そのタイプが出走していれば、本命馬として信頼に足るでしょう。

 逆に穴馬は、4番人気以下で連対した2010年フリオーソ(1着)、2010年カネヒキリ(2着)、そして昨年のクリソライト(2着)の直近の成績を見れば一目瞭然。同年の川崎記念の連対馬かダイオライト記念の勝ち馬でした。前走でかしわ記念などの不適距離を使われて能力を出し切れなかった馬が、最適距離のこの舞台で巻き返す傾向があるようです。ダイオライト記念はG2。また、川崎記念は時期的にメンバーが揃わないため、「G1であってG1にあらず」などと言われていますが、メンバーがしょっぱい年は、そのレベルでも勝負になるようです。果たして、今年はどうか?


●まとめ

・本命候補
→前年のJBCクラシック、東京大賞典で連対かつ、同年の2月以降に出走していた馬。

・相手候補
フェブラリーSで3着以内の馬。
→前年のJBCクラシック、東京大賞典のどちらかで連対していた馬。

・穴馬候補
→同年の川崎記念の連対馬かダイオライト記念の勝ち馬。


山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想(「競馬プロ予想MAX」)はこちらからご覧いただけます!!

新着ニュース ~帝王賞2016~

過去10年の結果 ~帝王賞 2016~

2015年 帝王賞 2015年6月24日(水) 大井11R 2000m 良 12頭

帝王賞競走(Jpn1)

1着 1 ホッコータルマエ 1.5倍(1人気) 幸英明 2.02.7
2着 5 クリソライト 8.0倍(4人気) 武豊 2.02.9
3着 9 ハッピースプリント 19.2倍(5人気) 宮崎光行 2.03.4
単勝 1 150円(1人気) 3連複 1-5-9 1,600円(6人気)
馬連 1-5 570円(3人気) 3連単 1→5→9 4,010円(14人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 所属 勝ちタイム
2014/6/25
帝王賞
大井 11 不良 ワンダーアキュート 4.4倍 3 武豊 JRA 2.03.5
2013/6/26
帝王賞
大井 12 不良 ホッコータルマエ 4.1倍 3 幸英明 JRA 2.03.0
2012/6/27
帝王賞
大井 13 ゴルトブリッツ 3.0倍 2 川田将雅 JRA 2.03.0
2011/6/29
帝王賞
大井 11 スマートファルコン -- 1 武豊 JRA 2.01.1
2010/6/30
帝王賞
大井 15 稍重 フリオーソ -- 5 戸崎圭太 船橋 2.03.4
2009/6/24
帝王賞
大井 13 不良 ヴァーミリアン -- 1 武豊 JRA 2.03.6
2008/6/25
帝王賞
大井 13 稍重 フリオーソ -- 1 戸崎圭太 船橋 2.04.7
2007/6/27
帝王賞
大井 15 ボンネビルレコード -- 5 的場文男 JRA 2.04.3
2006/6/28
帝王賞
大井 13 アジュディミツオー -- 2 内田博幸 船橋 2.02.1

歴史・レース概要 ~帝王賞2016~

帝王賞は、大井競馬場・ダート2000mで施行される地方重賞(JpnⅠ)である。第1回は大井競馬場のダート2800mで行われ、1986年から距離が2000mに変更された。1986年には中央競馬招待競走に指定され、JRA所属馬が出走可能になったほか、1995年には東京盃東京大賞典とともに中央・地方全国指定交流競走となった。上半期のダート競馬を締めくくるチャンピオン決定戦である。

地方競馬所属馬は、かしわ記念、大井記念のいずれかで2着以内の成績を収めた馬に優先出走権が与えられている。

過去の優勝馬には、ゴールドドリームコパノリッキーホッコータルマエ、スマートファルコン、ヴァーミリアン、フリオーソ、メイセイオペラなどそうそうたる名馬たちが名を連ねる。

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

口コミ情報 ~帝王賞2016~

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

本日の開催

大井競馬
第18回第4日
12R 終了
名古屋競馬
第25回第3日
12R 終了
園田競馬
第25回第5日
11R 終了
佐賀競馬
第21回第3日
11R 終了

次回のダートグレード競走

3月5日()川崎
エンプレス杯 JpnⅡ

帝王賞特集
バックナンバー

帝王賞 2020
帝王賞 2019
帝王賞 2018
帝王賞 2017
帝王賞 2016
帝王賞 2015