マーキュリーカップ2016-レース結果

マーキュリーカップ

2016年7月18日(月)

マーキュリーカップ Jpn3

盛岡競馬場/2000m

レース結果

●マーキュリーカップ ダートグレード競走攻略ツール

  • 出馬表
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX

山崎エリカのダートグレード攻略 ~マーキュリーカップ2016~

2016年7月17日(

 上半期に結果を出した馬は、秋のJBCクラシック→チャンピオンズC→東京大賞典へと繋がるG1戦線に備えて休養しているため、上半期で結果を出すことが出来なかった馬が賞金加算を狙って出走してくるレースです。また、JRAのオープン馬が新規参戦してくるケースもけっこう目立っています。

 とにかく様々な路線からの参戦が目立つレースですが、最有力は同年のJRAオープンのブリリアントS組。同年のブリリアントSで4着以内だった馬は過去10年で【2-3-0-0】とかなりの活躍を見せています。今回は出走していませんが、出走していれば無条件に本命というスタンスでも良さそうです。

 その次に活躍が目立つのは、前走の帝王賞で5着以内だった馬。過去10年では【3-0-1-1】となかなかの活躍を見せています。帝王賞で連対している馬というのは当然、上位人気に支持されますが、4着、5着なら、昨年このレースを勝利したユーロビート(6番人気)のようにそれほど人気になりません。本命馬までとはいかずとも無条件にヒモに加えるのもありでしょう。

 逆によく穴を開けるパターンは、上半期に結果を出した馬が不在という状況もあり、休養明けの実績馬が多いようです。2008年サカラート、2011年メイショウタメトモ、2012年グランドシチー、2013年シビルウォーは、3ヵ月以上の休養明けで連対した馬。特に3着馬に休養明けの実績馬が多く、5番人気以下では2009年サカラートや、昨年のトウショウフリークが活躍を見せました。過去にG2で連対している馬やG3勝ちの実績がある馬は狙って妙味と言えるでしょう。

 そしてこのレースの最大のポイントは、ポケット地点からのスタートになるために、最初のコーナーまでの距離が500mもあることです。通常は最初のコーナーまでの距離が長いと、先行争いが長引いて、オーバーペースが生まれることがしばしばあります。しかし、盛岡は直線の坂を登っていくコース設定から、非常に隊列が決まりやすくなっています。

 つまり、逃げ、先行馬が有利ということ。後方からでもいいですが、3コーナーで先団、4コーナーでは先頭を狙っていかないといけないので、逃げ、先行馬か、捲れる馬を本命視するのが最重要ポイント。実際に過去10年の連対馬20頭のうち、4コーナーで先頭だった馬が9連対もしています。4コーナーで5番手以下だとまず、前まで届かないので前々を意識できる馬を狙いましょう。


●まとめ

・本命馬
同年のブリリアントSで4着以内の馬。
前走の帝王賞で5着以内の馬。

・穴馬
休養明けの実績馬。
(過去にG2で連対かG3勝ちの実績があることが条件)

・重要ポイント
逃げ、先行、捲りなどどにかく前々を意識できる馬を狙うこと。

山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想(「競馬プロ予想MAX」)はこちらからご覧いただけます!!

ツイてる奴の予想に乗れ! ~マーキュリーカップ2016~

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!

7/18 21:07更新
順位 予想家名 本日の成績 マーキュリーカップの
予想
的中率 回収率 収支
1位 弁慶 弁慶 60% 1158% 341,900円
2位 福福777 福福777 17% 243% 240,920円
3位 TAKUMI TAKUMI 14% 127% 64,210円
4位 4380134779 4380134779 100% 2987% 144,360円
5位 4月のダイヤ 4月のダイヤ 100% 1633% 76,680円

⇒マーキュリーカップの予想を見る

新着ニュース

18日、盛岡競馬場の第9Rに行われた第20回 マーキュリーカップ(Jpn3)オープン(ダート 左2000m サラブレッド系一般 別定)は田邊裕信騎手騎乗の2番人気・13番ストロングサウザー(牡5)が優勝した。
勝ちタイムは2分02秒4(良)。さらに2馬身差の2着に9番人気・1番タイムズアロー(牡8)、そこからハナ差の3着に5番人気・10番マイネルバイカ(牡7)が入った。
ストロングサウザーは、父ハーツクライ、母エヴァンタイユ、母の父LearFanという血統で久保田貴士厩舎の所属馬。生産は千歳市・社台ファーム。馬主は村木篤。通算成績は22戦8勝。
「マーキュリーカップ(Jpn3)オープン」の着順&払戻金はこちら

【マーキュリーC】ストロングサウザーが内を突いて快勝 7月18日(月) 16:34

 7月18日(祝・月)の盛岡競馬9R、第20回マーキュリーカップ(交流GIII、サラ3歳以上、選定馬、別定、ダート2000メートル、14頭立て、1着賞金=2300万円)は、田辺裕信騎手騎乗で2番人気のJRA所属馬ストロングサウザー(美浦・久保田貴士厩舎、牡5歳)が4、5番手から内を突いて末脚を伸ばし、快勝した。タイムは2分2秒4(良)。

 2馬身差の2着は3番手から伸びたタイムズアロー(9番人気、船橋)で、逃げたマイネルバイカ(5番人気、JRA)がさらにハナ差の3着。1番人気のケイアイレオーネ(大井)は2番手から失速して8着だった。

 マーキュリーCの勝ち馬ストロングサウザーは、父ハーツクライ、母エヴァンタイユ、母の父リアファンという血統。鹿毛。北海道千歳市・社台ファームの生産馬で、村木篤氏の所有馬。通算成績は22戦8勝(うち地方3戦2勝)。重賞は2016年の交流GIII佐賀記念に次いで2勝目。マーキュリーCは久保田貴士調教師、田辺裕信騎手ともに初勝利。

 ◆田辺裕信騎手「いつになくスタートを上手に決めてくれて、スローペースになったのもよかった。(砂が深い)内を突くのはバクチだったですけどね。(自分自身)結果を残せたのは(盛岡と)相性のいい証拠だと思います」

ストロングサウザーの競走成績はこちら

【マーキュリーC】JRA出走予定馬が決定 7月14日(木) 17:27

 7月18日(祝・月)に盛岡競馬場で行われるマーキュリーカップのJRA所属の出走予定馬および騎乗予定騎手が決まった。

 「農林水産大臣賞典第20回マーキュリーカップ」(盛岡競馬場、交流GIII、3歳以上オープン、ダート・左2000メートル)

 【JRA所属の出走予定馬】5頭グランドシチー(牡9歳、美浦・相沢郁厩舎、津村明秀騎手)ストロングサウザー(牡5歳、美浦・久保田貴士厩舎、田辺裕信騎手)ソリタリーキング(牡9歳、栗東・石坂正厩舎、戸崎圭太騎手)マイネルバイカ(牡7歳、栗東・西村真幸厩舎、柴田大知騎手)マイネルバウンス(牡7歳、美浦・伊藤大士厩舎、丹内祐次騎手)

【マーキュリーカップ】JRA出走予定馬情報~7/6 7月6日(水) 11:20

7月18日(月)に盛岡競馬場で行われるマーキュリーカップのJRA所属の出走予定馬が発表された。

【JRA所属の出走予定馬】
グランドシチー(牡9歳、美浦・相沢郁厩舎、津村明秀騎手)
ストロングサウザー(牡5歳、美浦・ 久保田貴士厩舎、騎手未定)
ソリタリーキング(牡9歳、栗東・石坂正厩舎、騎手未定)
ダノングッド(牡4歳、栗東・村山明厩舎、騎手未定)
マイネルバイカ(牡7歳、栗東・西村真幸厩舎、騎手未定)

【マーキュリーC】JRA出走予定馬が発表 7月3日() 17:28

 7月18日(祝・月)に盛岡競馬場で行われるマーキュリーカップのJRA所属の出走予定馬および補欠馬が発表された。

 「農林水産大臣賞典第20回マーキュリーカップ」(盛岡競馬場、交流GIII、3歳以上オープン、ダート・左2000メートル)

 【JRA所属の出走予定馬】5頭グランドシチー(美浦・相沢郁厩舎、津村明秀騎手)ストロングサウザー(美浦・久保田貴士厩舎、騎手未定)ソリタリーキング(栗東・石坂正厩舎、騎手未定)ダノングッド(栗東・村山明厩舎、騎手未定)マイネルバイカ(栗東・西村真幸、騎手未定)

 【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.マイネルバウンス2.キングヒーロー3.ナリタポセイドン4.キクノソル5.イッシンドウタイ

⇒もっと見る

過去10年の結果 ~マーキュリーカップ 2016~

2015年 マーキュリーカップ 2015年7月20日(月) 盛岡9R 2000m 良 14頭

マーキュリーカップ(Jpn3)

1着 14 ユーロビート 27.2倍(6人気) 吉原寛人 2.07.8
2着 7 ソリタリーキング 5.8倍(3人気) 福永祐一 2.08.7
3着 12 トウショウフリーク 17.6倍(5人気) 戸崎圭太 2.08.9
単勝 14 2,720円(6人気) 3連複 7-12-14 9,850円(26人気)
馬連 7-14 4,300円(13人気) 3連単 14→7→12 112,860円(178人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 所属 勝ちタイム
2014/7/21
マーキュリーカップ
盛岡 13 ナイスミーチュー 7.8倍 4 小牧太 JRA 2.01.9
2013/7/15
マーキュリーカップ
盛岡 13 ソリタリーキング 6.8倍 4 福永祐一 JRA 2.03.1
2012/7/16
マーキュリーカップ
盛岡 14 不良 シビルウォー 2.1倍 1 岩田康誠 JRA 2.02.1
2011/7/18
マーキュリーカップ
盛岡 8 ゴルトブリッツ -- 1 川田将雅 JRA 2.04.2
2010/7/19
マーキュリーカップ
盛岡 10 カネヒキリ -- 1 横山典弘 JRA 2.04.8
2009/7/20
マーキュリーカップ
盛岡 13 マコトスパルビエロ -- 2 安藤勝己 JRA 2.04.0
2008/7/21
マーキュリーカップ
盛岡 14 サカラート -- 2 中舘英二 JRA 2.05.1
2007/7/16
マーキュリーカップ
盛岡 14 シャーベットトーン -- 1 吉田豊 JRA 2.04.0
2006/7/17
マーキュリーカップ
盛岡 14 クーリンガー -- 6 和田竜二 JRA 2.07.0

歴史・レース概要 ~マーキュリーカップ2016~


マーキュリーカップは盛岡競馬場のダート2000メートルで行われる地方競馬の重賞(統一JpnIII)競走として1997年に設立された。毎年海の日に開催されており、岩手競馬の夏の風物詩となっている。出走資格はサラブレッド系3歳以上の競走馬でフルゲートは14頭。出走枠はJRA所属馬5頭、岩手競馬所属馬4頭、岩手競馬以外の地方競馬所属馬が5頭と定められている。
2017年より(メイセイオペラ記念)の副称をつけて施行。

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

本日の開催

浦和競馬
第4回第3日
3R 24分前
名古屋競馬
第9回第2日
2R 9分前
園田競馬
第8回第4日
3R 19分前
門別競馬
第7回第5日
1R 2時間前

次回のダートグレード競走

8月5日()新潟
レパードステークス G3

マーキュリーカップ特集
バックナンバー

マーキュリーカップ 2018
マーキュリーカップ 2017
マーキュリーカップ 2016
マーキュリーカップ 2015