山崎エリカ

  • 最新の予想を見る
2019年5月2日(木) 4回園田2日目 15:55発走
10R 第20回 兵庫チャンピオンシップ(Jpn2)重賞3歳登録馬
ダート 右1870m サラブレッド系3才 定量
本賞金: 3,000万円 840万円 420万円 300万円 240万円
最終更新日時:5月1日()19:52

必要ゴールド(VIP会員&プレミアム会員)  500G   (一般会員) 1000G
着順 馬名 性齢 重量 騎手 オッズ 予想印 一言コメント
1 7 9 クリソベリル 牡3 56.0 C.ルメ 1.1
2 8 12 ヴァイトブリック 牡3 56.0 戸崎圭太 4.3
3 5 5 バンローズキングス 牡3 56.0 吉村智洋 278.4
4 3 3 エナキョウ 牡3 56.0 吉原寛人 128.6
5 4 4 メスキータ 牡3 56.0 松山弘平 46.6
6 5 6 ゴールドラグーン 牡3 56.0 和田竜二 14.2
7 8 11 ダイシンインディー 牡3 56.0 岩田康誠 22.0
8 2 2 ナラ 牝3 54.0 筒井勇介 345.1
9 6 8 ベストプレゼント 牡3 56.0 笹田知宏 502.0
10 6 7 インペルフェット 牡3 56.0 永井孝典 556.9
11 7 10 クウミリマ 牡3 56.0 高畑皓一 545.4
12 1 1 フィエールデエス 牝3 54.0 石堂響 478.4

コメント

 兵庫チャンチャンピオンシップは、昨年の兵庫ジュニアグランプリ以来、地方馬と中央馬が激突する3歳最初の交流重賞。将来の古馬重賞ウイナーと、生涯500万下の馬が競うレースのため、能力差が大きく、過去10年中8度も1~3番人気馬が連対しているのがポイント。穴党の出番が少ないレースです。

 よって、◎には、目下2戦2勝の(9)クリソベリルを推します。これまでの2走とも、早め先頭から一気に後続を突き放して7馬身差の楽勝ですから、現状では逆らい辛いでしょう。

 ○は、前々走の500万下で3着馬に5馬身半差、4着馬に10馬身半差をつけて逃げ切り勝ちした(11)1ダイシンインディー。前走で芝のレースを叩き台にして、スピード強化を図っているだけに、ここは期待。

 ▲は、休養前に未勝利、500万下を連勝した(6)ゴールドラグーン。前走の伏流Sは、スタミナが不足する休養明けで緩みないペースで逃げたために7着失速も、前走で厳しい流れを経験したことで、スタミナ面の強化が期待できるでしょう。このレースは一昨年のノーブルサターンのように、伏流Sの前バテ馬がよく穴を開けるので、要注意です。

勝負予想

通常予想

買い目

馬連 通常 09 - 11 2,500円
馬連 通常 06 - 09 2,500円

合計金額

購入:5,000円  払戻:0円  収支:-5,000円

この予想は?

 
3ナイス