山崎エリカ

  • 最新の予想を見る
2018年10月16日(火) 14回門別1日目 20:00発走
11R 第21回 エーデルワイス賞(Jpn3)2歳牝馬オープン
ダート・外 右1200m サラブレッド系2才 定量
本賞金: 2,000万円 400万円 300万円 200万円 100万円
最終更新日時:10月16日()12:14

必要ゴールド(VIP会員&プレミアム会員)  500G   (一般会員) 1000G
着順 馬名 性齢 重量 騎手 オッズ 予想印 一言コメント
1 8 16 アークヴィグラス 牝2 54.0 石川倭 8.0
2 8 15 デンバーテソーロ 牝2 54.0 吉田隼人 2.4
3 6 11 エムティアン 牝2 54.0 矢野貴之 6.7
4 5 10 グレイアンジェラ 牝2 54.0 吉原寛人 55.1
5 4 7 スティールティアラ 牝2 54.0 桑村真明 8.8
6 3 6 レコードチェイサー 牝2 54.0 阿部龍 23.6
7 7 14 パレスラブリー 牝2 54.0 宮崎光行 37.9
8 1 1 タイムゴールド 牝2 54.0 井上俊彦 27.8
9 6 12 キスミーローズ 牝2 54.0 岩橋勇二 23.6
10 4 8 ケイゴールド 牝2 54.0 戸崎圭太 4.7
11 7 13 レスプレンデント 牝2 54.0 井上幹太 162.8
12 2 3 ファーストメロディ 牝2 54.0 阪野学 280.8
13 3 5 オスピタリタ 牝2 54.0 服部茂史 86.5
14 1 2 ヒストリコ 牝2 54.0 田邊裕信 24.2
15 5 9 シェリーアモール 牝2 54.0 笹川翼 209.4
16 2 4 カシノティーダ 牝2 54.0 五十嵐冬 56.5

コメント

 中央との交流重賞は、ダントツで中央馬の活躍が目立ちます。しかし、このレースでは立場が逆転。過去10年で地方馬は5勝、2着は過去10年とも地方馬が独占しているほど。また、3着も地方馬が7回も入線していることからも、地方馬が断然有利なレースと言えます。これは地方のほうがデビュー時期が早く、番組も充実しているのが理由。キャリア数戦で挑まなければならない中央馬はとても不利です。

 しかし、今年は門別勢、特に牝馬は手薄な印象。その後の活躍が目立つ栄冠賞は牡馬が上位を独占しましたし、そこで5着に敗れたアークヴィグラスが一冠目のリリーカCを制しています。また、二冠目のフローラルCで2着と好走したスティールティアラは、デビュー2戦目のリリーカCで5着の馬です。

 例年、このレースで上位に入線する門別勢は、栄冠賞の連対馬で、リリーカCかフローラルCのどちらかを勝利しているタイプ。そうでない年は、JRA所属馬が勝ち負けしてることが多い傾向。2008年の優勝馬アンペア、2009年の優勝馬オノユウ、2015年にワン、ツーを決めたタイニーダンサーやモダンウーマンもそうです。

 よって、◎には、初ダートの未勝利戦で2着に4馬身差をつけて完勝した(15)デンバーテソーロを推します。この馬が未勝利戦で2着、3着に降した相手はすでに未勝利勝ち。未勝利戦としては、なかなかのレベルです。今回は休養明けになりますが、休養明中の成長力やダートに慣れての上積みを加味すると、勝負になると見ました。

 〇は、ダートでは3戦2勝、2着1回の(11)エムディアン。前走のJRA認定ウィナーズチャレンジ6は、オーバーペースで行き切ての2着。鞍上が叩き台とコメントしているように、本番でも置かれずにスピードに乗せられるように、行けるだけ行かせたレース内容でした。本来は折り合えるタイプなので、前をマークしながらの競馬で前走以上に期待。

 ▲は、キャリア3戦ながら前走のリリーCで3着と善戦した(14)パレスラブリー。近2走は、アークヴィグラスに完敗ですが、アークヴィグラスはフルールCを叩き台にして、リリーCを大目標にした後の一戦。キャリアが豊富で大きな上積み「?」のアークヴィグラスよりも、パレスラブリーのさらなる成長力に期待してみたいです。

 以下特注馬として、デビューから4連勝した(1)タイムゴールド。前走のフローラルCは、1番人気に支持されながらも0.6秒差の4着。しかし、超オーバーペースの先団、終始外から食らいつきながらの4着は負けて強しの内容でした。巻き返しを警戒します。

 あとは△にダ1000mの新馬戦を逃げ切り勝ちして、スピードがあることを証明した(2)ヒストリコ。芝の前走・函館2歳Sは出遅れて見せ場のない11着大敗していたが、芝適性がなかっただけの可能性もあります。雨の影響を受けて、門別としてはそこまで時計を要さなくなってきているのもこの馬にとっては好条件でしょう。

 他では5月デビュー馬ですが、休養明けの前々走・JRA認定ターフチャレンジ2で成長力を見せた(5)オスピタリタ。前々走は超ハイペースで押し切る好内容。前走は芝のレースで大敗もダートなら。

 最後に大外枠からタイムゴールドを目標に動いて、タイムゴールドと0.1秒差(7着)の前走・フローラルCがなかなかだったった(13)レスプレンデント。エーデルワイス賞は、例年、ペースが速くなるので、追い込み一発を警戒します。

勝負予想

通常予想

買い目

複勝 通常 15 2,500円 15 120円 的中!
馬連 通常 11 - 15 800円
馬連 通常 14 - 15 800円
馬連 通常 01 - 15 400円
馬連 通常 02 - 15 300円
馬連 通常 05 - 15 100円
馬連 通常 13 - 15 100円

合計金額

購入:5,000円  払戻:3,000円  収支:-2,000円

この予想は?

 
2ナイス