兵庫チャンピオンシップ2016-レース結果

兵庫チャンピオンシップ

2016年5月4日(水)

兵庫チャンピオンシップ Jpn2

園田競馬場/1870m

レース結果

●兵庫チャンピオンシップ ダートグレード競走攻略ツール

  • 出馬表
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX

山崎エリカのダートグレード攻略 ~兵庫チャンピオンシップ2016~

2016年5月3日(火)

山崎エリカ  ゴールデンウィークの交流重賞、第二弾は3歳ダート路線の最初の交流重賞となる兵庫チャンピオンシップ。年明けに結果を出してきた馬が第一目標とするダートグレードではありますが、2013年のコパノリッキーのように、その後の活躍馬を輩出することもあれば、その後さっぱりのナンヨーリバー(2008年)のような馬を輩出することもあります。世代レベルの高低によって、このレースのレベルも大きく異なる傾向があります。16頭立の16番人気だったコパノリッキーの翌年のフェブラリーSのように、このレースをいかに強い勝ち方をしても、兵庫チャンピオンシップは、後の活躍馬を頻繁に輩出していないことから舐められることがとても多いのです。そういう馬が誕生したらマークを外さないで、ウルトラ高配当をゲットしちゃいましょう!

 また、芝のクラシック路線ではやや厳しかった馬が、ダートを試すために出走してくることもけっこうあります。あくまでも「試し」なので、今回が初ダートの馬は苦戦の傾向にありますが、世代のレベルが高くなかった2008年にはウイントリガーが2着、2011年にはエーシンブランが圧勝したこともありました。しかし、年明けのJRAオープンのレベルが水準以上の年は、初ダートの馬は、まず、通用していません。今年は初ダートの馬は出走していないので、このカテゴリーには深くは触れませんが、初ダートの馬が出走してくる場合においては、世代レベルの比較が重要になってくるでしょう。

 そしてなんといっても最重要ポイントは、このレースでは全日本2歳優駿で上位の馬vsJRAの年明けのオープン上位馬の対戦図式となること。2009年のスーニや2011年のリアライズノユメのように、例年、全日本2歳優駿組のほうが上位人気に支持されることが多いですが、軍配はJRAの年明けのオープン上位馬及びダートのキャリアが浅い馬に挙がることが多いです。全日本2歳優駿で上位の馬というのは、早期デビューから経験を積んで結果を出してきた馬。ざっくり表現すれば完成品です。しかし、JRAの年明けのオープン上位馬というのは、レース経験が少ない未完成品ゆえに成長力が見込めます。つまり、2歳時から活躍してきた実績馬が、キャリアの浅い馬の伸びシロに食われるという傾向の強いレースです。スーニはこのレースでは断然の1番人気を裏切ったものの、それでも2着は死守したように、全日本2歳優駿組は全く結果を残せていないわけではないのですが、「伸びシロがない」と考えて予想を組み立てるのが得策でしょう。

 最後にこのレースの過去10年の連対馬20頭の傾向をまとめると、前走JRAのダートのオープン(ヒヤシンスSや伏流S)で連対していた馬は9頭いました。他ではダートで1勝以上で、前走ではクラシック路線(芝のレース)を使われていた馬が5頭、前走ダート500万下の勝ち馬が3頭、残る2頭は、前記した今回が初ダートの馬。そして唯一地方勢で連対を果たした2011年のホクセツサンデーは、前走で兵庫3歳クラシック一冠目の菊水賞の勝ち馬でした。その世代はJRA勢は低レベル、園田が高レベルで、ホクセツサンデーは地元の雄オオエライジンの後塵を拝す形となっていましたが、オオエライジンの休養中に一冠目、二冠目をかっさらう形での1着、2着でした。JRAの低レベルと地方の高レベルが噛み合えば地方勢の活躍も期待できますが、JRA勢が第一目標で挑んで来るこのレースで、地方勢の活躍に期待するのは基本的には厳しいでしょう。


 ●まとめ
 ・本命候補
 →前走JRAのダートのオープン上位馬
 ・穴候補
 →ダートで1勝以上を挙げている、前走クラシック路線組
 ※全日本2歳優駿の上位馬は、伸びシロが見込めない。


山崎エリカさんのダートグレード競走最新予想(「競馬プロ予想MAX」)はこちらからご覧いただけます!!

ツイてる奴の予想に乗れ! ~兵庫チャンピオンシップ2016~

今まさに絶好調な勝ち組の予想を参考にしよう!

5/4 21:06更新
順位 予想家名 本日の成績 兵庫チャンピオンシップの
予想
的中率 回収率 収支
1位 河内一秀 河内一秀 100% 1132% 51,600円
2位 ディープドリーム ディープドリーム 100% 468% 18,400円
3位 哲心 哲心 50% 332% 15,800円
4位 不沈艦 不沈艦 100% 411% 15,560円
5位 katomai katomai 100% 341% 11,600円

⇒兵庫チャンピオンシップの予想を見る

新着ニュース

4日、園田競馬場の第10Rに行われた第17回 兵庫チャンピオンシップ(Jpn2)重賞3歳登録馬(ダート 右1870m サラブレッド系3才 定量)は川原正一騎手騎乗の2番人気・8番ケイティブレイブ(牡3)が優勝した。
勝ちタイムは2分00秒2(良)。さらに7馬身差の2着に1番人気・6番ゴールドドリーム(牡3)、そこから31/2馬身差の3着に5番人気・4番グランセブルス(牡3)が入った。
ケイティブレイブは、父アドマイヤマックス、母ケイティローレル、母の父サクラローレルという血統で目野哲也厩舎の所属馬。生産は日高郡新ひだか町・岡野牧場。馬主は瀧本和義。通算成績は10戦3勝。
「兵庫チャンピオンシップ(Jpn2)重賞3歳登録馬」の着順&払戻金はこちら

【兵庫チャンピオンシップ】JRAの出走予定馬が決定 4月28日(木) 17:41

 5月4日(祝・水)に園田競馬場で行われる兵庫チャンピオンシップのJRA所属の出走予定馬5頭と予定騎手が決定した。

 「農林水産大臣賞典第17回兵庫チャンピオンシップ」(園田競馬場、交流GII、3歳オープン、ダート・右1870メートル)

 【JRA所属の出走予定馬】5頭イーストオブザサン(牡3歳、栗東・浅見秀一厩舎、岩田康誠騎手)グランセブルス(牡3歳、栗東・森秀行厩舎、松若風馬騎手)ケイティブレイブ(牡3歳、栗東・目野哲也厩舎、川原正一騎手)ゴールドドリーム(牡3歳、栗東・平田修厩舎、川田将雅騎手)レガーロ(牡3歳、栗東・大久保龍志厩舎、ミルコ・デムーロ騎手)

【兵庫チャンピオンシップ】JRA出走予定馬が発表 4月17日() 17:41

 5月4日(祝・水)に園田競馬場で行われる兵庫チャンピオンシップのJRA所属の出走予定馬および補欠馬が発表された。

 「農林水産大臣賞典第17回兵庫チャンピオンシップ」(園田競馬場、交流GII、3歳オープン、ダート・右1870メートル)

 【JRA所属の出走予定馬】5頭イーストオブザサン(牡3歳、栗東・浅見秀一厩舎、岩田康誠騎手)グランセブルス(牡3歳、栗東・森秀行厩舎、騎手未定)ケイティブレイブ(牡3歳、栗東・目野哲也厩舎、騎手未定)ゴールドドリーム(牡3歳、栗東・平田修厩舎、騎手未定)レガーロ(牡3歳、栗東・大久保龍志厩舎、騎手未定)

 【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.トッコディルーチェ2.キョウエイギア3.スズカミラージュ4.マイネルビクトリー5.ナムラアラシ

⇒もっと見る

過去10年の結果 ~兵庫チャンピオンシップ 2016~

2015年 兵庫チャンピオンシップ 2015年5月6日(水) 園田10R 1870m 良 12頭

兵庫チャンピオンシップ(Jpn2)

1着 12 クロスクリーガー 1.6倍(1人気) 岩田康誠 2.00.4
2着 3 リアファル 2.6倍(2人気) 北村友一 2.01.9
3着 1 ポムフィリア 28.8倍(6人気) 戸崎圭太 2.02.8
単勝 12 160円(1人気) 3連複 1-3-12 890円(3人気)
馬連 3-12 180円(1人気) 3連単 12→3→1 1,930円(5人気)
開催日 場名 頭数 馬場 勝ち馬 オッズ 人気 騎手 所属 勝ちタイム
2014/5/6
兵庫チャンピオンシップ
園田 12 稍重 エキマエ 2.5倍 2 戸崎圭太 JRA 2.00.2
2013/5/2
兵庫チャンピオンシップ
園田 12 コパノリッキー 1.5倍 1 福永祐一 JRA 1.58.4
2012/5/3
兵庫チャンピオンシップ
園田 12 オースミイチバン -- 1 川島信二 JRA 2.01.7
2011/5/4
兵庫チャンピオンシップ
園田 10 エーシンブラン -- 4 岩田康誠 JRA 2.00.9
2010/5/4
兵庫チャンピオンシップ
園田 12 バーディバーディ -- 1 松岡正海 JRA 1.59.6
2009/5/6
兵庫チャンピオンシップ
園田 12 稍重 ゴールデンチケット -- 3 武豊 JRA 1.59.0
2008/4/29
兵庫チャンピオンシップ
園田 11 ナンヨーリバー -- 1 武豊 JRA 2.02.1
2007/5/4
兵庫チャンピオンシップ
園田 12 フェラーリピサ -- 1 岩田康誠 JRA 2.02.9
2006/5/4
兵庫チャンピオンシップ
園田 11 グレイスティアラ -- 2 田中勝春 JRA 2.01.2

歴史・レース概要 ~兵庫チャンピオンシップ2016~


兵庫チャンピオンシップは園田競馬場ダート1870mで施行される地方重賞JpnIIである。1999年に兵庫県競馬でサラブレッド系競走馬を導入したのに伴い、2000年に4歳(現3歳)限定の定量の中央・地方全国指定交流の重賞(統一GIII)競走、兵庫チャンピオンシップとして創設された。第1回以来、一貫して園田競馬場のダート1870mで施行されている兵庫県競馬で最も賞金が高い競走である。

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

まだウマニティ会員ではない方へ

会員登録するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。

収支100万円超えの猛者がズラリ

全国トップ予想家たちの予想閲覧

予想に必携の高精度スピード指数

「U指数」を重賞で全頭公開

勝率40%超えを誇る堅軸候補

「凄馬」をメールでお知らせ

TVでも紹介!設定は10万通り以上

あなただけの予想ロボが作れる

この他にも20以上のサービスを無料で提供!

会員登録(無料)する

ようこそゲストさん

今すぐ会員登録

※パスワードを忘れた場合

いつものアカウントが使えます!

本日の開催

帯広競馬
第4回第1日
9R 21分前
盛岡競馬
第3回第1日
11R 終了
高知競馬
第3回第1日
9R 11分前
佐賀競馬
第4回第3日
12R 終了

次回のダートグレード競走

5月30日()浦和
さきたま杯 Jpn2

兵庫チャンピオンシップ特集
バックナンバー

兵庫チャンピオンシップ 2018
兵庫チャンピオンシップ 2017
兵庫チャンピオンシップ 2016
兵庫チャンピオンシップ 2015