山崎エリカ

  • 最新の予想を見る
2016年12月28日(水) 21回園田1日目 15:55発走
10R 第16回 兵庫ゴールドトロフィー(Jpn3)重賞3歳以上登録馬
ダート 右1400m サラブレッド系3才以上 ハンデ
本賞金: 2,100万円 504万円 252万円 168万円 126万円
最終更新日時:12月28日()04:20

必要ゴールド(VIP会員&プレミアム会員)  500G   (一般会員) 1000G
着順 馬名 性齢 重量 騎手 オッズ 予想印 一言コメント
1 8 11 ニシケンモノノフ 牡5 57.0 横山典弘 2.4
2 7 9 ドリームバレンチノ 牡9 59.5 岩田康誠 7.8
3 8 12 ノボバカラ 牡4 58.0 内田博幸 2.0
4 1 1 ラブバレット 牡5 53.0 山本聡哉 16.5
5 6 7 オヤコダカ 牡4 53.0 石川倭 26.4
6 2 2 グレープブランデー 牡8 58.0 武豊 10.8
7 7 10 ドリームコンサート 牡7 52.0 川原正一 71.6
8 5 6 タッチデュール 牝7 51.0 大山真吾 881.2
9 3 3 ブレークビーツ セ6 51.0 保園翔也 891.0
10 5 5 アドマイヤロイヤル 牡9 54.0 田中学 265.9
11 6 8 ランドクイーン 牝6 51.0 下原理 401.9
12 4 4 トウショウセレクト 牡9 51.0 杉浦健太 433.4

コメント

 兵庫ゴールドTは、同年のJBCスプリントかカペラSの上位馬が優勢のレース。JBCスプリントの上位馬が不在の今年は、素直にカペラSの上位馬に期待。ただし、休養明け初戦で展開に恵まれて2着と好走したニシケンモノノフは反動が怖いので軽視です。

 よって、◎には前走カペラSをハイペースを刻んで逃げ切った(12)ノボバカラを推します。この馬は今年に入ってダートグレードを3勝と充実。今回は大外枠ですが、この馬はスタートが不安定な上にトップハンデ58圓鯒愽蕕Δ里如⊆由度の高い外枠はむしろ歓迎かも〜。テンの速くハンデも53圓鳩擇ぅ薀屮僖譽奪箸1番枠に入ったので、この馬の出方を窺いながら、2番手も視野に入れての競馬になるでしょう。2番手のほうが展開的には楽が出来ます。

 ○は、3年前のこのレースの覇者で昨年は2着の(9)ドリームバレンチノ。前走のJBCスプリントは終始外から位置を押し上げて行くレースになったにしてもやや負け過ぎですが、休養明け好走の反動もあったのでしょう。前々走の東京盃のように前が厳しい展開になれば、上位争いに加われるでしょう。

 ▲は、2013年のフェブラリーSの覇者(2)グレープブランデー。この馬は短距離路線でもうひと花咲かせつつあるのですが、これは中距離路線と短距離路線とのレベル差によるもの。本来、競走馬は衰えるとスピード不足になるので、年齢とともに距離を伸ばして行きますが、ダート路線は相手が弱化するために逆パターンでうまく行きます。ただ、さすがオッサンで、芝スタートだとスピードに乗れないので、ダートスタートの地方の交流重賞や東京ダ1400mなどが合うでしょう。よって、休養明けをひと叩きされて、ダートスタートのこの舞台での巻き返しに期待。

 以下特注馬として、昨年のこのレースは無念の取消でしたが、3走前のクラスターCでは3着の(1)ラブバレット。確かに3走前はダノンレジェンドが斤量60圓鯒愽蕕ぁ追走に苦労しながら逃げたものですが、その外から楽な手応えで並びかけて行く内容はなかなかのものでした。今回は1番枠を引き当て、ハンデも53圓箸覆譴弌警戒する必要があるでしょう。

 あとは△に、このレースは中央馬と地方馬のハンデ差が大きく、ハンデの軽い地方馬が穴を開ける傾向にあるので、地元の園田チャレンジCの上位の(8)ランドクイーン、(10)ドリームコンサート、(4)トウショウセレクトを少々。○ドリームバレンチノがハンデ59.5kgが堪える等で巻き返せない場合や▲グレープブランデーがひと叩きで変われない場合などは、軽ハンデを生かしての前々からの雪崩れ込みの一発があるかもしれません。

勝負予想

通常予想

買い目

馬連 通常 09 - 12 1,500円
馬連 通常 02 - 12 1,500円
馬連 通常 01 - 12 1,000円
馬連 通常 08 - 12 400円
馬連 通常 10 - 12 400円
馬連 通常 04 - 12 200円

合計金額

購入:5,000円  払戻:0円  収支:-5,000円

この予想は?

 
0ナイス