山崎エリカ

  • 最新の予想を見る
2016年12月7日(水) 9回船橋3日目 20:10発走
11R 第62回 クイーン賞(Jpn3)(指定交流)3上牝馬オープン
ダート 左1800m サラブレッド系3才以上 ハンデ
本賞金: 2,100万円 735万円 420万円 210万円 105万円
最終更新日時:12月7日()00:33

必要ゴールド(VIP会員&プレミアム会員)  500G   (一般会員) 1000G
着順 馬名 性齢 重量 騎手 オッズ 予想印 一言コメント
1 7 12 トロワボヌール 牝6 56.0 C.ルメー 3.0
2 4 5 タイニーダンサー 牝3 54.0 田邊裕信 13.6
3 8 13 タイムビヨンド 牝4 52.0 五十嵐冬 25.9
4 8 14 リンダリンダ 牝3 51.0 笹川翼 31.0
5 6 10 ノットオーソリティ 牝5 51.0 中野省吾 121.1
6 1 1 ジュエルクイーン 牝4 51.0 吉原寛人 109.1
7 5 8 ケイティバローズ 牝6 51.0 赤岡修次 124.2
8 5 7 マイティティー 牝4 54.0 松山弘平 3.1
9 7 11 ヴィータアレグリア 牝5 55.0 北村宏司 5.0
10 6 9 ララベル 牝4 53.0 真島大輔 9.1
11 3 3 マテリアメディカ 牝3 51.0 坂井英光 212.2
12 4 6 ユッコ 牝4 51.0 高松亮 242.9
13 3 4 トーコーヴィーナス 牝4 53.0 田中学 15.0
14 2 2 ミスミランダー 牝3 52.0 森泰斗 20.8

コメント

 ◎には、昨年のこのレースの2着馬(12)トロワボヌールを推します。今秋はレディースプレリュードから始動できなかったものの、狙いは昨年同様にココ。昨年ほどの勢い「?」ですが、JBCレディスクラシックの上位馬不在、中央からの新興勢力もマイティティーのみならば上位争いが濃厚でしょう。

 〇は、ダート路線に転向して軌道に乗った(7)マイティティー。前走の準オープンは、ウエスタンレベッカの大逃げ、超ハイペースに恵まれて勝利でしたが、2連勝の勢いは侮れないものがあります。

 ▲は昨年のロジ―タ記念では、トコーヴィーナスに完勝、続く東京シンデレラマイルでもブルーチッパーとのマッチレースで2着の(9)ララベル。JBCレディスクラシックは無念の除外でしたが、立て直されての今回は、前走レディースプレリュード・4着以上の走りに期待します。

 以下特注馬として、今年の東京プリンセス賞の勝ち馬で、例年よりもハイレベルな現3歳牝馬トップクラスの(14)リンダリンダ。このレースは、ハンデ51圈52圓稜呂3着、運が良ければ2着することが多いですが、今年ならばこの馬。ハンデ51圓鰐世蕕に恵まれました。

 あとは△に楽なペースで逃げられたとはいえ、今年のレディースプレリュードで2着の(4)トコーヴィーナス。昨年のロジ―タ記念や今年4月のしらさぎ賞ではララベルに完敗でしたが、その後、力をつけました。今度はマークされる立場で、楽なペースで逃げられない可能性が高いですが、軽視は禁物です。

 他では今年の関東オークスの勝ち馬(6)タイニーダンサー。近走不振ですが、前走のJBCレディスクラシックで、負荷を掛ける競馬をしたことで、一気に変われる可能性はあります。理想を言えば、もう少し前に行き切って欲しかったところですが、前走上の走りは期待できるでしょう。

勝負予想

通常予想

買い目

馬連 通常 07 - 12 1,500円
馬連 通常 09 - 12 1,500円
馬連 通常 12 - 14 1,000円
馬連 通常 04 - 12 500円
馬連 通常 05 - 12 500円 05-12 1,480円 的中!

合計金額

購入:5,000円  払戻:7,400円  収支:2,400円

この予想は?

 
6ナイス