山崎エリカ

  • 最新の予想を見る
2016年3月15日(火) 18回高知5日目 17:00発走
5R 第18回 黒船賞(Jpn3)[指定交流]4歳以上指定交流
ダート 右1400m サラブレッド系4才以上 別定
本賞金: 2,100万円 485万円 270万円 190万円 105万円
最終更新日時:3月15日()09:26

必要ゴールド(VIP会員&プレミアム会員)  500G   (一般会員) 1000G
着順 馬名 性齢 重量 騎手 オッズ 予想印 一言コメント
1 5 6 ダノンレジェンド 牡6 58.0 M.デムー 1.8
2 8 12 ニシケンモノノフ 牡5 56.0 戸崎圭太 2.5
3 2 2 タールタン 牡8 56.0 福永祐一 5.2
4 7 10 ドリームバレンチノ 牡9 59.0 岩田康誠 19.4
5 7 9 スクワドロン 牡6 56.0 永森大智 389.4
6 6 8 ドリームコンサート 牡7 56.0 川原正一 134.3
7 3 3 ラブバレット 牡5 56.0 山本聡哉 81.1
8 5 5 シャトーコジーン 牡9 56.0 大塚研司 389.4
9 4 4 メイショウツチヤマ 牡9 56.0 西川敏弘 255.6
10 6 7 バンブーバッジョ 牡6 56.0 佐藤友則 550.0
11 1 1 サクラシャイニー 牡10 56.0 赤岡修次 140.6
12 8 11 メイショウオセアン 牡5 56.0 池添謙一 50.7

コメント

 高知では唯一の交流重賞となる黒船賞。黒船賞は2008年に高知競馬が経営逼迫で休止し、2009年以降は賞金を減額しながらも続行されています。しかし、賞金が安くなったからメンバー質が下がったかというと、けっしてそんなこともありません。黒船賞は、前年のJBCスプリント以来の別定の短距離の交流重賞となるために、交流重賞で結果を出してきた馬たちが「待ってました!」とばかりにここに出走してくることが多く、かつてと変わらないレースレベルが維持されています。

 そんな状況のなかで、今年も昨年のJBCスプリントの2着馬がエントリーしてきました。勝ち馬コーリンベリーのその後の成績からもわかるように、昨年のJBCスプリントは凡戦でしたが、◎には短距離戦で崩れなかった昨年の成績、そしてクラスターCでの圧勝劇を評価して(6)ダノンレジェンドを推します。今回は始動戦ですが、上がり馬が上位人気に支持されるメンバー構成だけに、最有力でしょう。

 ○は、オープンに昇格してからは失速の連発ですが、交流重賞らしくスピードタイプが手薄のここはペースが緩んでの一発に期待の(11)メイショウオセアン。この馬は準オープン勝利時がなかなかのもので、ファイナルS、根岸Sともに展開に恵まれて1着、2着したタールタンとの体勢逆転に期待しました。

 ▲は、昨年の東京盃で◎ダノンレジェンドと0.3秒差、2着の(10)ドリームバレンチノ。昨年のこのレースでは斤量59圓鯒愽蕕辰2着に善戦しましたが、一昨年の勢いを失っての斤量59kgは酷と見て狙い下げました。かつて前年のJBCスプリントの勝ち馬であるスーニが、斤量59圓鯒愽蕕辰討海離譟璽垢任4着に敗れたように、この斤量はけっして楽ではないです。

 以下特注馬として、昨年のクラスターCの3着馬(3)ラブバレット。目下2連勝、前走圧勝の勢いを考えると、昨年のクラスターCよりも◎ダノンレジェンドとの着差を詰めてきそうです。

 △は、JRAから園田に移籍してさらに力をつけた(8)ドリームコンサート。昨年の兵庫ゴールドTはハンデ戦で斤量52圓4着。今回は別定ということを考えるとけして楽ではありませんが、一考の価値はありそうです。

勝負予想

通常予想

買い目

馬連 通常 06 - 11 1,500円
馬連 通常 06 - 10 1,500円
馬連 通常 03 - 06 1,500円
馬連 通常 06 - 08 500円

合計金額

購入:5,000円  払戻:0円  収支:-5,000円

この予想は?

 
0ナイス