山崎エリカ

  • 最新の予想を見る
2017年4月19日(水) 1回大井3日目 20:10発走
11R 第28回 東京スプリント競走(Jpn3)4上選定馬重賞
ダート・外 右1200m サラブレッド系4才以上 別定
本賞金: 2,700万円 945万円 540万円 270万円 135万円
最終更新日時:4月19日()11:40

必要ゴールド(VIP会員&プレミアム会員)  500G   (一般会員) 1000G
着順 馬名 性齢 重量 騎手 オッズ 予想印 一言コメント
1 8 10 キタサンサジン 牡5 56.0 内田博幸 2.4
2 2 2 ブライトライン 牡8 56.0 川田将雅 4.0
3 7 8 レーザーバレット 牡9 56.0 戸崎圭太 6.5
4 5 5 ダノングッド 牡5 56.0 福永祐一 14.3
5 4 4 ドリームバレンチノ 牡10 58.0 岩田康誠 3.5
6 8 9 レアヴェントゥーレ 牡7 56.0 吉原寛人 24.6
7 7 7 ゴーディー 牡9 56.0 的場文男 81.7
8 3 3 サトノタイガー 牡9 56.0 左海誠二 65.0
9 6 6 カリスマサンスカイ 牡9 56.0 赤岡修次 81.1
10 1 1 メジャーアスリート 牡8 56.0 高橋哲也 228.7

コメント

 スプリント路線はダノンレジェンドが引退し、ダノンレジェンドに歯が立たなかった旧勢力が盛り返しを見せているという状況下。つまり、レベルが低いので地方馬でも付け入る隙はあるはず。

 一応の◎は、昨年の東京盃の勝ち馬(4)ドリームバレンチノを推します。休養明けの前走・黒船賞は最外から追い上げるロスの多い競馬で4着凡退も、さらなる上積みに期待しました。

 ○は、3走前のゴールドCでレアヴェントゥーレと同タイムの3着に粘るなど、ここへ来て調子を上げている(3)サトノタイガー。今回はスプリント戦になりますが、前走でダ1000m戦を使ったことで行き脚がつくと見て、一発を期待しました。

 ▲は、昨年のプロキオンSでは厳しい流れを先行して、勝ち馬 ノボバカラと0.5秒差(5着)の(3)ダノングッド。前走のコーラルSでは0.5秒差(7着)と、復調の兆しを見せただけに、今回での好走を期待します。

 以下特注馬として、昨年暮れから今年初めに1000万下、準オープンを勝利し、前走コーラルSでも勝ち馬と0.3秒差(3着)のキタサンサジン。この馬は勢いがありますが、前走は前崩れの流れに恵まれて自己ベストのPP指数をマークした後の一戦になるので狙い下げました。

 △に今回が始動戦になりますが、昨年のオーバルスプリントの勝ち馬(8)レーザーバレッド。前走のJBCスプリントではデキ落ちで勝ち馬と1.8秒差(4着)に凡退しましたが、立て直されていれば出番があるでしょう。

 あとは始動戦から走らせないことが多い地方馬ですが、前々走のゴールドCの2着馬で前走A2クラスを楽勝と勢いがある(9)レアヴェントゥーレ。

 他ではさすがに2013年のオーバルSを制したセイントメモリーのライバルとして活躍していた全盛期の基礎能力はありませんが、今回はレベルがそれほど高くないこと、前走で復調気配を見せていたことから浮上を警戒したい(7)ゴーティー。

勝負予想

通常予想

買い目

馬連 通常 03 - 04 1,000円
馬連 通常 04 - 05 1,000円
馬連 通常 04 - 10 1,000円
馬連 通常 04 - 08 1,000円
馬連 通常 04 - 09 500円
馬連 通常 04 - 07 500円

合計金額

購入:5,000円  払戻:0円  収支:-5,000円

この予想は?

 
0ナイス